セフレと遅れましたが姫はじめSEXした

 三連休、専門学校の講師のバイトでした。ようやく一段落です。ストレスをセックスで解消する私、忙しいときほどセックスしたい気持ちが強くなります。今日は都内の会場で朝一番からの講義だったため、事前に水道橋のホテルを予約しておりました。

 なーんか最近ホテルの予約取りづらくありません?二ヶ月前から予約して、ツインしか取れなかったし。採点だとか、予定の組み直しとか作業もあるはずだし、一人で泊まるつもりだったのですが、

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 先日のトラブルでまだ姫はじめもしていないセフレさんに、ちょっと話してみたら「陣中見舞いしてあげよっか?」と言われ、急遽逢い引きとなりました。

 そうともなれば、仕事も大車輪(笑) 彼女の到着には間に合いませんでしたが、いつもの1.5倍くらい早く仕事を片付けました(笑)我ながら現金だなー(笑)

 食事と飲み物は差し入れてくれていたので、そのまま二人で。それぞれお風呂を済ませて、ちょっと飲ん・・・「お疲れさま、明日も頑張ってね?」と軽くマッサージしてくれて・・・お返しのマッサージからの姫はじめ。

 これまで自宅、彼女の家、ラブホばかりできちんとしたシティーホテルははじめて。壁の向こうこら隣のテレビの音がわずかに聴こえてきますし、はじめは大変静かに。

 部屋が20階とかなり高層だったので、彼女の手を引いて窓際でセックスしはじめた頃には、結構のってしまい、ちょっと大きな声が・・・壁からノックの音が聞こえた気がして、慌てて彼女の口に手を当てたりしました(^_^;)

 この高さですから見られる訳ないとは思いつつ・・・外を眺めながらって、ちょっと刺激的ですよね(笑)「夜中までには就寝したい」「私も仕事だから泊まらないで帰るからね?」と言い合っていたのですが、結局終電はとっくに去り、二時近くまであーしたり、こーしたり(笑)

 朝一番で出ていく彼女をベッドから見送り、私も七時半には会場入り。午後3時にはお役目を終えて、ちょっと片付けもの等を済ませて帰り道です。

 さっきメールしてみたら、仕事には余裕で間に合ったけど眠くて仕方なかった、脚の裏がパンパン、頑張りすぎだよ?とお返事が(笑)頑張りすぎちゃえるくらい魅力があるのは良いことです(笑)

 さて、明日からの平日は自分のお仕事、今週末も一日泊まるんだけど、お誘いはどうしようかな?(笑)

↓他のHな体験談を見る




ホームへ