俺がまだ大学の時に付き合っていた彼女との体験談

 彼女はサークルの後輩で背が低く、笑うとエクボが出来て可愛い娘でした。女子校卒のせいか、無防備な時が多くミニスカを着ていても、膝を抱えて壁にもたれたり、

 胸元がゆったりした服着ていても、前屈みになって掃除したりするので、細身の身体の割には大きな胸が揺れるのが見えたりしていた。付き合い始めて2ヶ月頃に海水浴に行った帰りに、小綺麗なラブホで彼女を抱いた…彼女は処女だった。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 一歩先に進むと若かった俺は、デートの度に彼女を求めた、彼女もそれに応じてくれた。そんなある日彼女からいきなり「バイト帰りに遅くなったから裏道を通っていたらレ〇プされて…その時に妊娠したみたい」と告げられた。

 因みに彼女は高校から某有名バーガー店でバイトしていた。嘘か真か解らないが、高校の時は良くノーブラでバイトに行っていたとも彼女が言っていたから、その話を聞いていつかこんな日が来るとどこかで思っていた。

 彼女を慰めながら話を聞いていると、何かおかしい?そう思った。彼女が「その日はとても暑かったから、貴方が好きと言ってたミニ丈の前でボタンで留めるタイプのワンピースを着て、帰っていたの、

 着替えていた時にブラが壊れて外していたの…だからかな?胸が揺れていた見たいでいきなり暗がりに連れ込まれて入れられたの…」と話をしてるその表情が悔やむというより興奮している様に見えた。

 思わず「本当にされたのか!」と問いだたすと彼女が「ゴメン、本当はその前に部室でした時に」と言い出した。部室でした時?確かにしたけど、それは前の週にバイト先で飲み会があった時に彼女が酔いつぶれて、

 最終バスに乗り遅れて朝帰りして、誰に泊めてもらったの?と聞くと店の男のマネージャーのアパートに泊めてもらった、何もされていないと言っていたけど、そのくせ服を脱がすのが早かったとかブラを外すのが慣れている見たいで上手かったとか言って来る。

 当時彼女の事が好きだった俺は勢いでそのまま彼女をゴムも無いのに抱いた。どちらの子か解らないが、「俺が責任取るから結婚してくれ!」と言ったが…彼女の返事は「ゴメンなさい、気持ちは嬉しいけど私にはまだしだい事があるから」と断られ、堕胎する事になった。

 俺は既に就職していたので最初のボーナスは堕胎費用に消えた…今思えばレ〇プされた事も本当だったかもと思っている。病院に行く迄に2週間は連絡がなかった。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ