お金のためには変態系の相手も仕方ない告白

 独身のころ出会い系で男性と会って条件つきで、ホテルに行ったりしていました。その日も男性と約束して会うことにしました。30歳って言ってたけど、どう見ても50歳に近かったけど、お金さえもらえればいいかって思いました。

 ホテルに入るとその男は一緒にお風呂に入ると言ってきました。まあそのくらいはいいかと思っていましたが、おしっこしているところを見せろと言われて少し怖くなりましたが、

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 逆らわないほうがいいと思って、見ている前でおしっこしました。ニヤニヤしながら私がおしっこしているところを見ていました。

 ベッドに行くとカバンから縄やバイブを出してきて、「そういうのはやりません」と言ったら怖い顔でにらまれ、抵抗しましたが縛られてしまいました。性器が丸見えの恥ずかし姿にされ、バイブを入れられました。

 あまりの太さに痛みしかありません。男は生で入れようとしました。ゴムをつけてと言っても聞いてもらえず、中に出されました。彼ともしたことないことをされ、妊娠や病気の恐怖でいっぱいですが逆らうと何をされるかわからないので、受け入れるしかありませんでした。

 その後おしりにも入れられました。ぬるぬるした気持ち悪いものをおしりに塗られ、男のものが入ったときは痛くて悲鳴をあげました。やっと解放されたときはほっとしましたが、おしりの痛みはしばらく続きました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ