前の職場の上司と縁があって禁断の不倫

 今日、前の職場に用事があって行きました。4月に転勤してから2ヶ月半ぶり。土曜は会社休みだから、私の用事のために出勤してくれた事務の女性しかいないかと思ってたら、元の部署の課長さんと階段でばったり。

 課長さんは背が高くて、実はちょっとタイプで、向こうも私に気があって何回か食事に誘われたことがあったんだけど、残念ながら既婚者なので断ってた人。久しぶりの再会に課長さんもびっくり、そして喜んでくれました。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 ここは私より年上の男性社員が多かったせいか、いつも女の子扱いしてくれて、嬉しかった。今の職場もみんないい人なんだけど、20代前半の女性が多いから、アラサーの私なんておばさん扱いで凹む。

 仕事には慣れた? いい出会いはあったか? と聞いてくれる課長さん。「わ~、また会えたのが嬉しくてハグしたい気分!」と女子のようにはしゃいでる。その瞬間、私がバランスを崩して、腕と腕が触れると、「あっ 触れちゃった」なんだかその一言が可愛くて、立ち止まった課長さんの胸に寄り掛かりました。

 課長さんの胸がドキドキしてる。私の頭にそっと手を置いて「今度の部署大変か…?」と聞く。ううんと首をふるけど、なんだか喉が渇いて声が出ない。今の職場には課長さんみたいな優しい上司はいないな…、と思ったら泣けてきた。

 落ち着こうって言って、自販機でジュースを買って屋上の休憩所へ。さーやちゃんがいなくなって、毎日寂しいよ…、とかなんとか話してるうちに恋愛の話題に。新しい出会いないですね~と言うと、ニコニコしながら自分を指差す課長さん。

 だめですよ~。結婚してるじゃないですか~。奥さんに訴えられたら大変!「いや、まじに。大事にするよ」と言いながら私の右手をとって、指の間とか撫でてくる。あのね課長さん。私、課長さんのこと、ぶっちゃけ好きですよ。

 それに、なんとなく分かるんですけど、私と課長さんってカラダの相性もよさそうじゃないですか…?「それ! 僕も思ってた!!」だからダメなんですって。ズルズル不倫なんて嫌ですもん。

 そんな間も指の間がくすぐったい。「じゃあさ、マジで相性いいか実験してみる? キスでバッチリわかるでしょ?」…誘惑するの、やめてよって思って、黙ってたら、課長さんの指は私の指から腕や肩へと愛撫先を変えてくる。

 ヤバイ。気持ちいい。これじゃ誘惑に負けそう。と思って、腕を引っ込めたら、急にまじ顔で、「じゃあ諦めるから、一回だけチューしていい? それで諦めるから」そう言えばもう2年くらいチューしてない…。チューしたいな…。

 チューだけなら不倫じゃないよね。と自分に言い聞かせて、目を閉じた。課長さんのちょっと荒い鼻息が口元に近付く(笑) 暖かくて柔らかくて、でも髭の剃り残しのざらつきがオトコの人だなと思う。

 ねっとりゆっくり熱い舌が入ってくる。その瞬間理性がトんで、夢中でキスを返してた。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ