女性からMなエロ行為をされ感じた体験談

 飲み屋で意気投合したキレイめな女性。3件ハシゴをして家が同じ方向だったため、タクシーで同乗し帰宅することに。タクシーの中で私の家で少し飲みませんと誘われお邪魔することにした。

 焼酎の水割りを頂き飲んだところまでの記憶しかなく、気づいたときにはベッドに両手を縛られアイマスクをされていた。状況がわからず身体を左右に揺らしていたら彼女も起きたらしく、耳元でさぁ~始めるよと明るい声で言われた。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 何を始めるのか?戸惑っていたら両乳首を指でさわさわ。嬉しい反面マジか?と男のプライドで負けるわけにはいかないと感じてない風に我慢をしていたが、彼女は慣れているのだろう、、、的確に感じるポイントを責めてくる。

 いつまで我慢できるかな?と耳元で言われもう限界でした。我慢すると辞めちゃうわよと言われ負けました。キスしてくださいやら、勃起したおチンチンを舐めてくださいやら言わされ、彼女が責めるままに犯してもらいました。

 最初の濃い1発目は彼女の誘導のまま騎乗位乳首責めをされ中に放出。前立腺責めも初経験し潮吹き初体験。完全に彼女のおもちゃになりました。もう5年。

 1発目に出したスペルマがおめでたになり、週に3度 彼女の奴隷になっている亭主です。もう彼女以外では勃起もしません。ある意味幸せな家庭を持てたのかも。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ