女子学生がパパ活した日のエッチな体験談

 19歳の学生です。先日天気のよかった日にパパ活した話です。平日でしたけど話の合ったおじさんにイチゴ狩りに誘われました。居酒屋で働いているというおじさんは50歳前だと言っていました。

 服装は胸元のゆるく開いたニットにミニスカートでデニムのジャケット。下着はお気に入りのピンクにしました。おじさんは少し恐い顔ですがとても優しくて話も面白くて楽しくドライブしてました。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 イチゴ狩りは山あいの町の農園だと聞いていました。車がどんどん山奥に進んでも気にしていませんでした。でも、おじさんの話とか質問がえっちなことばかりになって、運転しながら太ももを触ってきたりしてきました。

 パンツ脱いで、とか言われて脱いじゃったらおじさんがカバンからローターとかいっぱいおもちゃを出して、オナニーしろって言われました。恥ずかしいけど興味はあったのでシートを倒してローターをクリに当てながらおっぱいをモミモミしました。

 信号で止まったときとか外から見られそうでドキドキしました。そのうち、山の中の資材置き場みたいなところに車を止めて「えっちしよ」って言うのでお小遣いの話をしたらすぐに払ってくれました。

 希望の金額をもらったのでおじさんの言うとおりにしました。ジャケットを脱いでブラも取りました。車の中でするのかな、と思ったら資材置き場の奥の方に連れていかれ「誰も来ないから大丈夫」っておじさんはズボンを下ろしました。

 まだだらんとしたアレを咥えてペロペロしたりしました。「おっぱいが見えてる」おじさんはしゃがんだ私を上から見下ろしているので胸元から見えてたみたい。足を開いてスカートを捲るように言われアソコがモロ見えに。

「えっちな体してるよね」って言いながらアレが硬くなってました。木に手をついてバックからおじさんが入れてきました。ニットの中に手を入れておっぱいをぎゅっと揉みながら奥まで突いてくるので声が出ちゃう。

 おじさんが指を口に入れるので、なんか犯されてるみたいで興奮しちゃった。スカートを脱がされてお互いに下だけ裸で抱き合うように入れられるのもすごくエッチで、声をガマンできなくて舌を絡めてキスしちゃった。

 最後はバックで中に出されちゃったけど興奮しました。車まで歩いているときずっとおじさんの精子が垂れてきてて、それがとてもえっちで興奮してた。イチゴ狩りはやめてホテルでえっちすることになったけど、

 街まで戻る途中もおじさんがアソコにバイブを入れてオナニーさせられました。たまには外でえっちするのも興奮するのでアリかな、と思いました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ