神社回りの時にびしょ濡れになって出会った男との体験談

 27歳で結婚して私に子供が出来ないことが分かり、30歳で離婚することになりました。今は32歳、一人住まいしてます。仏閣や神社などを回る趣味があって、一人で出かけてます。

 9月も終わりころ突然の雨でびしょ濡れになり、下着まで濡れてしまい、周りには雨宿りする場所もないところに一台の車が止まってくれて、助手席に座りタオルを渡されて一安心。

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 でもクシャミが止まらなく寒気もしてきて震えていると、家は何処?〇〇町です。え!何処の町、〇〇市の隣です。車で1時間はかかるよ、すいません。とにかく暖まろうってなり、ホテルに行くことになり

 私は早々湯を貯めて、貯まる迄濡れた服と下着を絞り干して、一人湯船に浸かり暖まりました。バスロープを巻いて戻り、ベットに座ってお礼を言いました。男性もジァ~俺もと言って入って行き出てきたときにビックリしました。

 バスロープの股間から、大きく反り上がってる物を見てしまい凄い!!男性は私に近づいてきて、あの~出てます!あ!悪いと隠しますが、直ぐ出てしまい顔の前に近づき握っていました。

 もうエッチモードです。咥えて舐めしゃぶってる私、その後私をベットに寝かして舐め回され、正常位でエッチが始まり、対面座位になり、中に出されて一緒に逝きました。

 まだ精液の付いてる、少し小さくなった物を舐めてると口の中で大きくなり、息が出来なくなり放すと四つん這いにされてバックから突かれて、私の声も激しくでてしまい 叫んでしまってた。

 すると体を持ち上げられ、乳房を揉まれ乳首を弄られながら背面座位で突き上げられ、激しいピストンでまた中に出されて、放心してしまい男性の股の上で腰が勝手に動き、ピクピクしちゃって止まらないのです。

 男性は私から離れるとクリの中に指を入れてきて、精液が付いた物を口に入れてきたときに、潮を噴いちゃったの・・抱えられて風呂場に行き2人して湯船に入り、痙攣気味が治る迄、優しく抱いてくれてた。

 久々のエッチに心も身も充実した日でした。帰りの車の中で話して分かったのですが、40歳過ぎの既婚男性でした。私の町近くで下ろして貰いました。連絡先も交換して、あれから週1回もペースで不倫してます。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ