美人な妻の過去の男との性遍歴を告白

 結婚して5年になる妻。私にとってはもったいないくらいの美人で、しかもFカップの巨乳。そんな妻を周りの男が放っておく訳もなく、私と結婚するまでに多くの男を経験してきたようです。

 妻から聞き出した男遍歴の中で、私が興奮したものを報告します。
①20歳の時の彼氏
妻の初体験は18歳です。そして大学生になり一人暮らしを始めた妻。20歳の時の彼氏が妻の基礎を作り上げた男のようです。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 その彼氏はドSだったようで、SEXする時は必ず目隠しと手足拘束されて何度も潮吹きをさせられていました。妻はその男のSEXが忘れられず、別れてからもしばらくは、潮を吹かせてください、

 とお願いしに男の家に通っていたのですが、なかなかチンコを入れてもらえず毎回おねだり。それ以来ずっと、目隠しと拘束が好きな淫乱女のままです。

②25歳の時の彼氏
前述の男と縁が切れた後は、妻曰く今までに何度かあった「誰とでもやれる時間」というのに突入したようです(笑 この時期になるとチンコが付いてれば誰でも良くなるようで、ナンパ待ちや飲み屋で知り合ったおじさん、

 宅配便のドライバーなど色んな男を誘惑してやりまくってたとの事。そして25歳の時に知り合った男にまた妻は開発されました。この男は当時の職場の上司です。

 相手も未婚でしたが彼女はいたようで、別れるから付き合ってと言われてずるずる浮気相手になっていた妻。この男には中出しの気持ちよさを教え込まれました。妻の生理周期を管理し、生理あけ直後と生理直前に必ず中出しをされたとの事。

 最初の数ヶ月はこれで妊娠せずに済んでたのですが、怖くなった妻はピルを飲み始めました。これで男は調子にのり常に中出しをする様になりました。

 妻は意外にもこの男が中出し初体験、奥に精液があたる気持ち良さの虜になりました。この男との関係は半年ほどで終わりましたが、それ以来自分で生理周期をみて、生理直前には中出しをおねだりするようになりました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ