据え膳を前に不幸中の幸いを味わった体験談

 俺は昔から悪運が強く、いつもヤバい事から回避してこれた。前に友人と俺の家に居て、暇だという理由で出会い系サイトで女を探していると、なんと援目的では無い大3の家出少女をgetした。

 そして実際に会ってみると、女はかなりの上玉で俺と友人は歓喜踊った。しかも女は物分かりも良かったので、出会って数分で即ホテル。部屋に入ると二人よりも先に俺はシャワーを浴びたんだが、

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 何となく下腹毛が気になった俺はカミソリで剃っていると、ちょっとした不注意で手を滑らせ竿の根元の方を切ってしまった。傷は大した事なかったんだが、擦れたりすると少し痛みがあったので、何となく気分が滅入り俺はエッチを断念した。

 すると、友人は俺の分までと張り切り、女と何度もsexしていた。女もエッチ好きか?慣れていたのか? 最初はゴムを着けていたのに、そのうちナマでもチンポを求め自ら上に乗ってヤリ始めた。数日後、友人から病気をもらったと連絡があった。

 しかも、その事が嫁にバレ離婚。最悪な展開だ。だが、それだけでは終わらなかった。なんと、友人はあの時の女を気に入ってしまったらしく、俺の知らぬ間に携帯番号まで交換していた。

 それが仇になり、後日 女から妊娠したから責任取れと連絡があったらしい。しかも、女の親も交えて。。まぁ、女の件は結局お金で解決したらしいけど、それ以来 友人は塞ぎ込んでしまった。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ