こんな振る舞いを淫乱女と言うんでしょうね

 大学を卒業して、私はデパートに就職しました。配属先はネクタイ売り場。お客様みんなを恋人だと思って、接客していたのが良かったのか、お会計の時に毎日名刺を頂いていました。

 私は必ず電話をします。すると必ず食事に誘って頂けます。私はなるべく露出の高い服を着ていきました。それが誘ってくださったお客様への礼儀だからです。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 上半身はびすちぇで、デコルテはもちろん、胸の谷間はしっかり見えるように。ぎりぎりまで短いスカートに、パンティーをはかずにストッキングをはいていきました。

 目のやり場に困るといわれることもありますが「あなたに見ていただくために、ここまでおしゃれをしてきたのです」というと、みなさん喜んでくださいます。

 レストランに入ると、当然注目され、とても興奮します。頼んでもいないのにコック長が来て、ドリンクをプレゼントしてくれたり、料理の説明をしてくれたりします。おっぱいを見られているのがわかるので、私も興奮します。

 食事の後は、もちろんラブホテルです。みんな次の約束をしたがりますが、ひと月に50枚は軽く名刺をもらっていたので、同じ人と1回以上するのは無理でした。

 月のうち一週間は生理があるし、明日が休みという日は、デパートの職員たちと、ラブホテルのパーティールームでやりまくっていたからです。そんな暮らしが10年続きました。妊娠しました。上司が結婚してくれました。

 上司の子ではないのに。父親は誰かわかりません。私が大人しく主婦していられるわけもなく、いまだに名刺をくれた人たちと連絡を取り合って、おまんこしてもらっています。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ