何か中途半端に逝ったマッサージのHな体験談

 今日、エッチな展開を期待して、初めてのオイルマッサージに行ってきました。40代くらいの男性マッサージ師を指名し、オイルマッサージをお願いしました。紙パンツにノーブラにガウンを着ての施術で、始めから少しいやらしい気分になっていました。。

 まずはうつ伏せでのマッサージ、、力強くて気持ちよいです。お尻あたりのマッサージになると、興奮してきてしまって…濡れてきてしまいました。それまで淡々と施術していたマッサージ師さんは「仰向けになってくださいね、」とだけ言い、前のマッサージに入りました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 この時胸は丸見えで、徐々に手が胸へ…私はすごくいやらしい気分になっていて、乳首はガチガチになってました。手が胸に行き、胸のマッサージに入ります。乳首ごと大きくマッサージされながら「大丈夫ですか、」

 と聞かれ「はぃ…」と答えるのが精一杯で…紙パンツの中もマッサージしてもらいたい気分になってきました。手が胸を離れ、下半身に移っていきます。紙パンツは濡れまくっていたかと思います…すると

「ここ、どうしますか?」と紙パンツを触られ、それ目当てだったので「お願いします…」言ってしまいました。すると紙パンツの中にオイルを入れられ、パンツの上からマッサージ…クリをゆっくりとマッサージされ、下半身をくねらせてしまいました。

 手付きが上手く、すぐにイってしまいました。イったことがわかると「おつかれさまでした、これで終わりです。あちらでシャワーを浴びて着替えてきてくださいね。」と言われ、サラっと終わりました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ