体が火照って求め続けた人妻の告白

 35歳、結婚して12年が経ちます。3年ほど前から夫とは、まったく無し。sexレス。汚く感じて洗濯も別だし、寝るのも別になりました。出会い系でメール交換してた人と、昨日、初めて会うことになり、一緒にランチしました。

 ランチして時間があったし、まだ色々と話もしたかったから、少しドライブに行きました。車に乗ってから、数分(?)です。体が熱くなり、火照ってきて、あそこも疼いてきました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 シートに座ってられなくなり、頭も呆然としてきました。抱きかかえられるように何処かの部屋のベット。体を触られるだけで感じて喘ぎ声が出てしまいなした。彼のリードのまま脱がされて、愛撫。物凄く濡れてきて、ぴちゃグちゃと聞こえてきて、ますます濡れちゃった。

 69でお互いの性器をいじくり舐めあい最高の気分!いつしか挿入されてて、ピストンされて突き上げられて、力が抜けていかされてました。少し休憩??でも私の体は火照るばかりで、彼の物を要求してはしゃぶり、私から入れてました。

 3年ほどSEXしてないから?後で思い出してみたけど?ランチの時の紅茶?食事?彼は3回連続でお腹・口に2回放出。私は7~8回はイってる?最高に感じたSEXでした。また来週会えるかな?

↓他のHな体験談を見る




ホームへ