自慢のイケメンの父が友達に犯された告白

 今、20歳です。大学生です。高校生の頃の出来事を書きます。わたしの父と母は18歳でわたしが出来た事で結婚しました。ですのでまだ若い両親です。

 父は子供のわたしから見ても、イケメンで高校生の頃、一緒に歩いていると彼氏と勘違いされるなんて事がありました。高校生の頃、母が妊娠して実家に帰省していた時期、友達が泊まりに来ていた夜の事です。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 父がイケメンという話題で盛り上がっていた矢先、酔っ払った父が帰宅そのまま居間で寝てしまいました。友達が来ているのに恥ずかしいと思いながら父を起こそうとしたのですが、完全に泥酔しておりまして友達のAが

「おちんちん、見てみたいな~」と言い出しBがズボンとトランクスを脱がしました。Aがだらんと垂れ下がった父のあそこをブルブルと降ると少し堅くなり握り締め上下すると、しっかりとそそり立ちました。

 そのまま上下に手を動かしたのですが、酔っているからなのか?直ぐに柔らかくなりました。ですがBが、モミはじめ「ぐにゅぐにゅ感が良いんだよ」なんて言うものですから、わたしも思わず笑ってしまいました。

 その日はそれで終わったのですが、後日友達のAもBも父と関係を持ったそうです。なんだか父が犯されたように思えてしまいました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ