Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › マッサージでの体験談 › 外国の女一人旅ベトナムのマッサージの体験談
2020-01-11 (Sat)

外国の女一人旅ベトナムのマッサージの体験談

 もう30代に突入していますが、まだ未来の旦那様に巡り合えない御1人様です。日々仕事寝るだけの毎日の私の唯一の楽しみは「一人旅」で安いフリープランを連休があれば強行ツアーで行きます。

「女の一人旅は危ない」と、親や友人からも言われますが、確かに危ない目にも何度か合ってきましたが、お金を取られたとかちょっとしたセクハラなどで済んでいたので、日々のストレス発散の方が勝り現在も行ってます。


マッチングサイト

 東南アジアはフリープランがとても安く、時期によれば「激安」で旅行に行けますが、泊まるホテルもフリーなので着いたら「マジか」というホテルに遭遇する事もしばしばで

 繁華街というよりも「地元」の繁華街に面しているホテルが多く、一般的に見れない生のその国が見えて私は好きです。今年も東南アジアを中心に沢山一人旅を満喫しましたが、今回はハノイ5泊の激安旅行を書かせて頂きます。

 LCCベトジェットで6時間かけてハノイへ到着し、いつまで経っても慣れないイミグレーションをドキドキしながら通過し、空港で渡されたバウチャーのホテルにバスで向かいます。

 方向音痴炸裂して、全然違う場所に行く事も多々あります。近くだろうと思われるバスの乗降場所で下りて、グーグルマップを見ながら歩いていると「The地元」って感じの商店街や飲食店などの近くで発見しました。

 市営住宅みたいな建物に、隣接して地元道を挟んで住宅地がある場所で、決して観光地では無い。ホテルも星は2つあるものの、ビジネスホテルな感じでしたが片言の英語で何とかチェックインできました。

 部屋の鍵を受け取りましたが、東南アジア激安旅行あるあるの「普通の鍵に部屋番号の札が結ば付いてる」を渡され、ガタガタ振動の多いエレベーターで4階の自分の部屋に入りました。

 初めてのホテルでしたが、ウッド調のアジアンチックな良きな作りで、ベットもキングサイズでお風呂も大きく大満足でした。テンションが上がりながら荷物を開いて準備開始。

 早速市内のタンロン遺跡などの観光地に繰り出し、地元の市場でショッピングするなど一日目からハノイを満喫しました。夕方のベトナム名物帰宅ラッシュに捕まりましたが、

 遅れながらホテル近くのビアバーで至福の一杯を飲み、周りの地元ベトナム人が注文している料理を見ながら、揚げ春巻きやシーフードサラダっぽい料理や手羽先を注文し満喫しました。

 すっかり日が落ちて昼間とは違う雰囲気の活気がある商店街や、屋台通りを通りながらホテルに向かうと、The日本人な私にスパのチラシを配る配る。気付けば両手にチラシだらけの状態でホテルに向かっていましたが

 ぼったくれると思ったのでしょうか、強引に腕を引っ張り連れて行こうとするお店の人に捕まりましたが、一応抵抗しましたが、酔っている事もあり無理矢理お店に連れていかれました。

 案の定セクハラマッサージだったんですが、ベットが並べられた場所にスケスケのカーテンで仕切られたスペースで、男女同じ場所でのマッサージ…。しかもぼられたっぽい日本人のおじさん多数ご一緒…。

 日本人おじさんには、女性セラピストで私には男性セラピスト…。逆だろと心でツッコミマッサージを受けますが、普通なのは初めだけで案の定セクハラマッサージ…。

 しかも近くに日本人おじさんいるし、なんかきゃっきゃ言ってるしおじさんマッサージする手の動きがリアルすぎて…。ワンピースの中に手を入れられ、胸を直接的に触られ下は下着の上から触られ耳元で「チャージ」ってするかよ!

 料金支払う時にチップ要求され支払1,500,000ドン…バカなのか?いったいいくら遊べると思っているんだーと思いながらなけなしの100万ドンを払い「ケチ」「バカ」などの捨て台詞を吐かれホテルに戻るのでした。


↓他のHな体験談を見る
FC2ブログランキング



出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

女性のお小遣い稼ぎに(6サイトをローテーション)


Top Pageへ

最終更新日 : 2020-01-11