お金に女と幸運が続いた日のエロな告白

 競馬でレース間違えて馬券買っちゃって、結果は万馬券。こんな金は風俗で使ってやろうと、オキニにLINEするも生理休暇違う店の人気嬢をチェックして電話するも予約で満杯。

 悶々とした身体は歯止めが効かず、久しぶりに出会い系を利用することにした。「一度きり」との書き込みに目が止まりプロフで21歳で経験少ない、ビジュアルにも自信あり条件を聞くと、

【PR】バレずにラクラク包茎矯正トレーニング!!男に自信がつきます。「PストッパーMサイズ」

 困っているらしく条件の良い人で決めたいと逆に条件を聞いて、案外安かったのでミユと会う約束をした。待ち合わせ場所に着き、車のナンバーを伝えると超可愛い子だったから驚いた。

 本当に経験人数が彼氏だけらしく(遠距離中)綺麗な身体で細身で顔も小さくって、もう久しぶりに気合い入りました。キスも舌を入れても拒まず受け入れる感じで恥ずかしがる仕草なんて、人妻やデリ嬢抱いてるだけに新鮮だった。

 中イキした経験無いと言ってたので、ジジイのソレか?ってくらいクンニするまで30分近く時間掛けたし、Gスポットとクリ攻めでビクッビクッって感じだったし、シーツ濡らしちゃうくらいまで前戯してやった。

 いざ挿入だって時もかき回さずカリでGスポット擦りつけ、入口を重点的に責め続けながらクリ触りながら虐め続けて、完璧に逝くようにベッドの肩隅に立ちミユを四つんばいにしてバック。

 激しいピストン止めて腰を押し付ける様に人妻さんが好きなセックスを…危なく中に発射しそうでした。ミユはそのままベッドにもたれるように崩れ落ちた。

「大丈夫?」「こんなの初めてで…また、逢ってもらえますか?」と嬉しい言葉、生でしちゃったしチップ多めにあげました。大学卒業したら、地元に戻るのかと思ったら彼氏と別れたからこっちで就職することになったからこれからも関係は続きそうです。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ