奥さんをその気にさせるGスポット愛撫

 同じ賃貸マンションで、隣の部屋は1年前に越してきた50くらいのご夫婦。引っ越してきたとはいえ、一般的な引越と違い、えらい簡略(ちょうど休みの日に買い物しに出掛けたときに遭遇。赤◯の軽トラ一台のみ)なんで、

 ちょっと引っ掛かってたのが、その後すぐに奥さんが近所のスーパーでパートに入ってて、買い物で商品の棚入れをしているのを見掛け、話し掛けたのをきっかけに聞いたら、1年前の水害で自宅全壊状態で、家財もパーに。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 自宅は木造モルタルの中古で、ローンはとっくに返済済みなんで、幸いに二重ローンにはならず。(その後、更地にして転売したらしい。)2年後の旦那の定年で、旦那の実家に越す予定であるので、繋ぎで旦那の職場に近い今の賃貸マンションにしたそう。

 だから、今の部屋には、必要最低限の家財しか購入しておらず、冷蔵庫・クーラー等の家電は全て買い直したから 、洗って使える僅かな食器や調理器具、カラーボックスなどの収納家具だけ引っ越しで持ってきたそうなんで、軽トラ一台だけだったのが納得しました。

 後日、たまたまお互いが休みで、昼飯でも買いに出掛けようと出たとこで会い、一緒に私の車で買い物に行き、帰ってきてからお茶でもどうぞと誘われ入った際には、ほとんど生活感の無い、殺風景なモデルルームのような、すっきりしたお部屋。

 慰める言葉も出てこず、一緒に昼飯食べた後に、肩のマッサージでもしましょうかと言うと、ちょうど凝ってるのと言い、やってあげると、気持ちいいと喜んでくれました。

 肩揉みしながら上から見れば、胸元の開いた部屋着のロングワンピから、大きな胸の谷間が丸見え。「そんなオッパイ大きかったら、そりゃ凝りますよね。」奥さんは、恥ずかしがるどころか「そうなのよ~!もう、大変・・」

 と、ワンピの上からオッパイ持ち上げたりして、ちょっと挑発してる?と思い「そんなに重いですか?持ってみていいです?」奥さんはニヤリとして「ヒミツだからね。」と言って私の手を持って導き、ワンピの上から触らせてくれました。

 ちょっと持ち上げ「結構大きくて重いですね。旦那がうらやましい・・」奥さんは逆に悲しい顔をして「もう何年も無いわよぉ。ずっと倦怠期よ。」私は揉みながら「こんな立派なオッパイ、勿体ない。僕ならいつまでも揉んだり舐めたりしたいなぁ。」

 と、ブラ上から乳首の辺りを摘まんでたら、ちょっと身体をクネクネしだし「ダメよぉ~・・そんなことされたらぁ~・・」と言いつつも拒む様子は無く、背後から顔を近づけたら、奥さんもこちらを向いてキス。舌を入れると奥さんも出して絡めてきました。

 しばらくキスしながらオッパイを触ってましたが、私は「脱いで。」奥さんは黙ってうなずき、ワンピと下着を脱ぎ全裸に。垂れてはいましたが、マスクメロン程のたわわな乳房と、500円硬貨の倍はあろうかと思うデカイ乳輪。

 奥さんをカーペットに寝かせ、覆い被さり乳首に吸い付きました。乳首はすっかり硬く勃起し、噛んだりするたびに、奥さんは声を大きくして喘ぎました。下に手を這わせると、手入れをしてない陰毛を掻き分け、割れ目はすっかり洪水状態。

 触覚からクリをいじると「ああー!」と感じていました。更に中に指入れし、Gスポット辺りをいじって、ぐちゃぐちゃと鳴り始めて、一気に責めると「ダメーー!!」と言いながら、潮吹きしました。

 指を抜いて、私も服を脱ぎ、奥さんの顔に股がって咥えさせますが、フェラはイマイチだったので、勃起したとこで生挿入。突く度にオッパイが大きく揺れ、正上位~バックなど体位を変えながら、最後はまた正常位で

「出ますよ・・どこがいい?」奥さんは私を抱き寄せ「生理無いから中でいいよ・・いっぱい出して・・」私はピストンを早め、奥さんの中に出しました。しばらく抱き合ったまま、キスし、奥さんは

「凄い気持ち良かったわ・・旦那より激しいわ・・」と言いながらも、アソコがキュンキュン締め付けてきます。中の肉付きもあり、ぺニスにまとわりつく感じなんで、下手なオナホより気持ちよく、なかなか萎えずに、そのままピストン再開。

「えっ・・また!?ああー、いいー!」結局抜かずの2連発で、奥さんのアソコとカーペットは精液と愛液と潮でビショビショ。ちょっとヤバいので、カーペットを近所の大物が洗えるコインランドリーに持って行きました。

 洗濯乾燥の間「中から垂れてきちゃう・・」と言ってクネクネしてるので、車に戻りアソコをティッシュで拭かせてから、後部座席でしばらくフェラの特訓。

 そういうのが何度かあり、今じゃ口だけでもヌクことが出来るくらいになり、陰毛は自ら剃毛してパイパンに。先月は初めての複数デビューでした。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ