何かと便利な同マンションで不倫相手との密会

 今日は、資源ごみの日だったのですが、寒さで目が覚め、5時過ぎくらいにゴミ出ししました。戻るついでに、同じ階で、以前からシモのお世話になってる、セフレ状態の奥さん(45)の部屋に。

 LINEで、旦那が昨日から泊まり出張で居ないのを教えてもらってたし、大学生の息子さんは地方で独り暮らし。部屋には独りでいるのが分かっていて、鍵を掛けてない状態で待ってると着てたので、そっとドアを開けて奥さんのベッドに行きました。

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 布団の中ではパジャマ姿で寝ていて、目覚めのキスと共に、パジャマとパンツを脱がせて、ちょっとレイプ風にパジャマのズボンを使って両手を縛って、オッパイやアソコを舐め、まだ寝ぼけまなこだった奥さんも感じて、

 すっかり目が覚め、奥さんの顔に跨り、強引に咥えさせる感じで勃起したところで挿入。「だめ、許して、中に出さないで・・」奥さんもレ〇プされてる演技をしながらも、アソコはどんどんヌルヌルになっていました。

 私は奥さんを抱き締めながら、普段ならピル飲んでて中出しのところ、今回はあえて最後は奥さんの顔に射精。枕元にあった奥さんのスマホで撮って、拘束を解いてティッシュで処理して、奥さんの部屋を出ました。

 しばらくして奥さんから先程の写真と、その後オナしてる自撮り動画も送られてきて、うちの家族はまだ寝ているので、その写真とかでまたヌキました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ