障害者のセクハラ行為に困惑している体験談

 私はコンビニで働いて居ます。今日、障害者の人たちにセクハラされました。その障害者たちは毎日来て、エロ本を眺めながら、仲間と話をして、たばことビールを毎日買っていきます。

 私がパン棚の品並べを、前屈みになり立ちながらしていると、一人の人が私のお尻にアソコを擦ってきました。私は、手を止めて振り向くと、ニヤニヤしながら、アソコをお尻に擦ってて「止めてください」と言ったら、一度は止めてくれたのですが、

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 また、擦り始めて来て。もう一人の人は、私の横に立ち、パンを眺めながら、服の上から胸を揉んできました。私は「マジで止めてください」と怒り口調で言うと、逆に制服のファスナー下げられて、Tシャツの中に手を入れられて、ブラのホック外されて、ブラを脱がされ、レジに投げられました。

 お尻を擦って来る人は、私のジーンズの中からアソコを弄られ、もう一人には生乳を鷲掴みして来て、乳首を弄ってきて、片手は、勃起したちんぽを握らせられました。その時はたまたま私が一人だったから、障害者の二人は私にセクハラしてきたのだと思います。

 逃げるにも逃げれなくて。叫ぶのにも叫べばませんでしたね。障害者二人は私にセクハラした後は、満足気で店を出ていきました。私は障害者二人にセクハラされて感じてしまい、アソコはグチョグチョでした。明日も来るのかなぁ?

↓他のHな体験談を見る




ホームへ