Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › 結婚する前の綺麗な妻の性行為が気になる告白
2019-12-01 (Sun)

結婚する前の綺麗な妻の性行為が気になる告白

 ずっとモテなくて、風俗でしか女を知らない素人童貞の僕は、30歳で婚活を始め、32歳で奇跡的に28歳の綺麗な女性と結婚を前提に交際を始め、1年後、僕が33歳、妻が29歳の時に結婚しました。

 とても綺麗な妻とは、1年の間、手も握らない清い交際でした。こんな綺麗な女性と結婚できるなら、結婚するまで清い交際でいようと思いました。披露宴で妻を初めて見た人たちは「良かったわね~義明ちゃん。こんな綺麗なお嫁さんもらえて。」と口々に言いました。




 新婚初夜、29歳の美人新妻に処女を期待したわけではなく、こんなに綺麗な29歳が処女のわけが無いと思っていました。
セックスはそれなりに経験していててもいいけど、ヤリマンは嫌だなと思ったから、妻の裸を初めて見る時はドキドキでした。

 初めて素人女性とキス、素人女性の乳房を揉んで乳首を舐めて、いよいよ股間へたどり着きました。ちょっとショックだったのは、陰裂から紫色の陰唇がはみ出ていたことです。

 陰裂を拡げると、紫色の陰唇は左右非対称で右側が変形、陰核も真っ赤に腫れていました。風俗嬢しか知らない僕は、普通の素人女性の女性器がどんなものか知らないのです。

 妻は、上目使いで僕の陰茎を咥え、扱くようにフェラしてくれました。こんなに綺麗な人が陰茎をしゃぶる・・信じられない光景でした。初めて素人女性に挿入しました。何だか、ダラ~ンとして、締りがなくて緩い感じがしました。

 腰を打ち付けてもあまり抵抗が感じられず、スカスカした感じでした。オナニーの強い扱きに慣れた僕の陰茎は、緩い膣では簡単は射精しませんでした。

「あなた・・お強いのね・・こんなに強い男性、初めてよ・・」妻にそう言われましたが、その言葉の裏には、一体何本の陰茎の中で初めて巡り合った強い陰茎なのか、気になりました。

 新婚生活はすぐに子作り、結婚2年目に女の子を出産しました。現在結婚4年ですが、私が妻の膣に慣れたのか、妻の膣が私のサイズに馴染んだのか、多少は締まるようになりました。なので、最近は、ああ、セックスは気持ちいいもんだなと思えるようになりました。

 でも、4年の結婚生活のなかで、私に比べて、妻の性体験の豊富さを感じる事が多々ありました。吸い付くようなフェラ、騎乗位での腰使い、そして、後輩位で入れそびれて肛門に亀頭が引っ掛かった時

「そこはダメ、痛いだけで気持ち良くないから絶対にNG!」それは、明らかに肛門性交を一度は経験している証明でもあります。妻は美人ですからモテたでしょうが、きっと、過去には中出しや肛門挿入、SMやハメ撮りなど経験しているのではないかと思いました。

妻が昔の彼氏の陰茎をチュパチュパ吸い付くようなフェラをしている・・
妻が昔の彼氏に肛門を犯されている・・
妻が昔の彼氏に緊縛凌辱を受けている・・
妻が昔の彼氏に中出しされて膣口から精液をたれ流して余韻に浸っている・・

そんな事を想像したら、大学時代のように信じられない勃起をした。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ



Top Pageへ

最終更新日 : 2019-12-01