Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › 女にバカにされる包茎&早漏での苦い体験談
2019-11-29 (Fri)

女にバカにされる包茎&早漏での苦い体験談

 もうかなり前になる話ですが。俺は女の味を知ったのはちょっと遅かったんだけど、高校時代は毎日2回自分でやってました。で、高校を出てソープで初体験後、世の中にこんなに気持ちいいことがあったんだと、手当たり次第やりまくってました。

 正直ちょっと仮性なのと、早いのがコンプレックスだったんですが、当時はまだまだ元気いっぱいで、回数には自信がありました。その時に大学の好き者仲間と、飲みに行ってはナンパするのが、




 ほぼ日課みたいになってたんですが、ある日意気投合し、カラオケお持ち帰りと上手いこと進みました。ラブホを探し部屋へ行く途中、平静を装っていましたが、心臓はバクバク、下はフル勃起状態で、多分先走りの汁が出ていたと思います。

 部屋へ入るなり、女の子の服を脱がせ、下着姿に。ワンピースのファスナーを下げるのに、手が震えて上手く掴めなかったことを思い出します。シャワーを浴びたいというので、先に浴びて貰い、こちらはビデオを見ながらイメトレを。

 シャワーの音を聞いている内に我慢できなくなり、こちらも浴室へ行き、一緒に浴びることにしました。相変わらずフル勃起状態ですが、悲しいかな皮は被ったままで、先っちょが少し顔を出す程度。

 やっぱり恥ずかしいのと、見栄を張りたいのとで、皮を捲っておきました。二人で浴室から出て、ベッドへ向かい、始めることに。セオリー通り胸から下へ向かって攻めていくと、女の子は少し声が変わってきました。

「よし、これで大丈夫」と独りほくそ笑みながら、今度はフェラをして貰いました。ところが、舌使いが上手いのなんので、あえなく発射してしまい「えぇー、もう出たの?」と苦笑いされる始末。

「いや、君が上手いから」と何とかごまかしつつ、再度愛撫を始めました。相手も濡れてきたようなので、いよいよ挿入。はっきり言って緩かったのですが、そこは早漏の悲しさ。多分10秒くらいだったと思いますが、再度発射。

 しかも生中出しをしてしまい「怒られる」と一瞬考えた後、そのまま腰を振っていましたが、女の子に気付かれてしまい「もうイったんでしょ?」と半ばあきれ顔をされてしまった。

「う、うん」と気の抜けた返事をするのが精一杯で「君があまりに気持ちよくて」と慌てて取り繕ったんだけど「ちょっと早すぎない?私全然感じても無いけど」と少し怒気を含んだ言い方をされてしまいました。

 挙げ句「この早漏、包茎、テク無し」と散々言われ「自分でする方がよっぽどいい」と目の前でオナニーされてしまった。それを見て、また回復してきたんだけど「もう駄目、そこで自分でしたら」と、冷たく言われてしまった。

 ホテルを後にして、飲み仲間と後日再会したところ、相性が良かったらしく、その後も逢っているとのこと。多分女の子同士で話が合ったんだと思うが、俺は早漏、包茎、テク無しのレッテルを貼られ、

 それまで連んでいた連中も、ナンパの時は声を掛けてくれなくなってしまった。あの頃の俺に会えたら、いろいろアドバイスしたい。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ



Top Pageへ

最終更新日 : 2019-11-29