要求不満でホテルを出た体験を告白

 少し前、彼氏もいなくてウズウズしてたので、出会い系に登録。で、会った同い年の男性。まぁ普通の人だったからとりあえずホテル行って服脱いだら、相手が私の胸(Iカップ)見て大興奮。

 あまりにしつこい胸集中の愛撫に飽きて、私からフェラしてあげると言って舐め始めたのも束の間、10秒くらいホントにペロペロしただけで『あー、やばい、出そう』

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 こんなもんで終わられたらたまらないと思って、入れてっておねだりしたら『その前に一瞬でいいからおっぱいに挟んで』と言われた。今までパイズリは何人かにしたけど、それだけでイッちゃう人なんていなかったから、まぁ大丈夫かなぁと思って挟んだ。

 が。文字どおり三擦り半で『うっ・・』て出しちゃった。そのあとはどれだけ頑張ってフェラしても一向に復活せず。彼は『次は中出ししてみたい』と、すでに今日の仕事は終わったと言わんばかりの満足気な顔。

 帰りの車の中で『俺たちセックスの相性いいよね。かわいいし、俺惚れちゃったよ。付き合おう』と言われてドン引き。セックスしたくてウズウズしてたのに、更にムカムカイライラしてホテルから出ることになるとは・・こんな男性もいるんだと、勉強になりました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ