Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 人妻・不倫の体験談 › ひょんな事故で知り会った奥様とエロした体験談
2019-11-08 (Fri)

ひょんな事故で知り会った奥様とエロした体験談

 独身の時(27歳)の或る土曜日のお昼頃に、買い物をしようと車で出かけました。休日だったので近くのスーパーでなく、ちょっと離れた所の大型のスーパーに行こうと思って車を走らせていたら、交差点で曲がってきた自転車を転倒させてしまいました。

 驚いてすぐに車を降りておわびしたら、相手の方も陳謝されました、どうしたのかな?を思っていたら相手の方がぶつかってなく、ビックリして自分から転倒したのだと聞かされました。それでも怪我が無かったのかなと思い、




 よく見たら膝の所から軽く出血していたので、病院に行こうと言ったのですが断れましたが、自転車をトランクに納めたのを見て諦めて病院に行きました。車中でお互いの自己紹介をして、女性は奥様で歳は32歳で

 お子さんはまだとの事でしたが、ちょっと短いスカートでまだ独身かと思っていました。病院では軽い擦り傷と言われ、奥さんを家に送っていきましたら、お礼が言いたいので家に上がってくださいと言われお邪魔することにしました。

 旦那さんは長期の海外出張で帰ってくるのが3ヶ月先で、一回は一時帰国出来るけどいつの事になるかは判らないと話していました。僕の事も色々話をしていたら、僕の実家と彼女の実家が大阪の同じ区で話が盛り上がったら

 彼女がビールでも飲みませんか?と出して頂き二人で飲んでいたのですが、おつまみを追加を取りに行ったときに廊下から音がして見に行ったらしゃがんで「痛あ~」と言ってましたので「どうしたのですか?事故でかな~」

 と言ったら「大丈夫よ~きっと緊張していたのが一緒に飲んで解けてのよ」と言って足首を揉んでいたので、彼女を抱きかかえてソファーまで連れて行って座らせて僕が足首を揉んでいたのですが、その時に太股からパンティが見え、少し興奮しました。

 多分お酒のせいでも有ると思いますが・・足首を揉み終わってから、脹脛を揉んだら「上手ね~足の痛みや疲れが飛んで行きそうよ~」と、僕は「母や姉の足とか肩とか良く揉んだものですよ~姉なんかは太股までもませましたよ~」

「そうなんだお姉さんがいるのね」
「じゃ~姉みたいに太股も揉んであげますよ~一番気持ち良いと言ってましたから~仰向けになってくださいよ~」「はいはい!今日は一日お姉さんになってあげるね~」

 太股を揉んでいると「気持ち良くなってきたよ~」僕は少し調子に乗って、スカートの中に手を入れて太股からお尻くらいまで揉もうとしたら、小さな声で「ダメそこはダメよ本気になっちゃうよ」僕も気持ちが止まらなかったので

 スカートを捲り白いパンティの上からお尻を揉んでいたら「ああん・ダメだったら、感じてしまうでしょう、お姉さん感じさせてどうするつもり・・」僕が最後の言葉を手で押さえ「キスしてもいい?」

 と言ったら彼女は頷いて「優しくしてね、半年位してないから~」僕は彼女のお顔に唇を寄せたら、彼女の方から唇を合わせた「悪い人よ人妻を誘惑するんだもん」で最後まで逝きました。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ



Top Page

最終更新日 : 2019-11-08