男にとって女の体はあらゆる所が刺激的な告白

 24歳専門職です。職業柄、立ったり座ったりをそれぞれ長時間続ける為、肩凝り腰痛が激しく近所の中国整体の先生の所に行くことにしました。先生は中国人のとっても優しく真面目で紳士的なごく普通の先生。

 40分3150円のコースをお願いし、更衣室に通され上下お揃いのパジャマに着替えます。マッサージは俯せからスタートです。全身をほぐした後凝りのひどい肩から首を丁寧にマッサージしてくれたのですが、

【PR】スピードーム1000 (8個入り)素早くカンタンに装着 テープを下に引っ張るだけです。販売価格 510 円 (税別)

 その時、ベッドの脇にある腕を先生の足の間に持っていかれたのです。しかも手の平がちょうど先生の太ももに挟まれる感じで・・その時はこういう先生のやり方なんだなぁ・・と思っていましたが、徐々に私の指先は先生の股間に近づいていきます。

 もちろんその間もマッサージは続けられております。そしてついに私の指先は先生の大事な部分に到達するのです。先生の大事な部分に到達した私の指先はどうしたら良いか分かりません。

 気づかないふりをするか、気づいて手を避けるか。先生はしってか知らずかお構いなしにマッサージを続けます。幸い?なことに俯せでの治療でしたので、この先の展開も気になった私は気づかないふりをすることに決めました。

 マッサージが進むうちに、私の指先は先生のあそこに食い込むくらい中に入っていました。指先の力加減が分からず中途半端に力が入っています。

 それが先生の刺激になったのか、先生の大事なものは自然に先っぽを包むようにした私の指先の中でピクピク動き、熱さが増し硬さも帯びてきました。

↓他のHな体験談を見る




ホームへ