Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 不倫の体験談 › 夜の公園の星空に酔って体を許した体験の告白
2019-10-25 (Fri)

夜の公園の星空に酔って体を許した体験の告白

 35歳の由香里です。衝撃な場所でしてしまいました。22歳で結婚、子供にも授かり普通の家庭、結婚13年目子供も大きくなり、何処かでパート?働き場所を探してたら、結婚前に勤めてた会社に再入社が決まり

 4月から働くことになり、配属された場所が企画管理部署で、課長と係長と若い男性2人と私。5月の私の歓迎会があり、係長がクジで車の運転係、夕方から飲み始め、8時にはお開きになり係長が運転する車に乗り、順に課長を下ろし若い男性2人を下ろし、一番遠い私が最後でした。




 送って貰う途中どうしても、我慢が出来なく用を足す場所、係長はこの辺はコンビニも無いし・・あ!そうだ茶畑の公衆トイレがあるからって急いで走って貰い電灯も無いトイレ。懐中電灯を借りて、何とか用を済ませて車に戻り、ありがとうございましたとお礼を言いました。

 まだ少し時間ありますかと聞かれ、はい少しならと答えると、ここから15分も行くと山間に公園があって夜景が奇麗かも?行きましょうってなり車は走り道脇の駐車所に止め、出ると辺りは真っ暗、星が奇麗に輝いて見えました。

 月明りと懐中電気だけで、歩き1分?見晴台に着き、下を見ると凄い夜景まででは無いけど、星空と夜景を見てました。後ろから、お腹に手を回されて抱き寄せられちょっと良い雰囲気です。

 少女のトキメキを味わってる感じ・・でも私は主婦、夫の居る身、頭ではダメと思いつつ雰囲気に負けて係長がするまま抵抗せずにいると、胸に手がきて服の上から揉まれてしまい、私は感じ微かに喘ぎ声を出すと、手は服の中に入りブラのホックを外して直に揉まれて

 乳首を弄られ、ますます感じてきてしまい・・自分で腰を動かして悶えてしまい・・まさか夜の野外でエッチまでとは思ってもいなかった。でももう片方の手が、スカートの中に入りパンティーの横からクリを弄られて、耳元で濡れてるの一言で
顔が熱くなり、

 野外、そんな環境でとは忘れて静かな夜、喘ぎ声を殺すように手で口を塞ぎされるまま、揉まれて指でかき回されて腰を突き出して、イク~~体から力だ抜けて、しぁやがみ込みそうになると、両手で乳房を掴み起こされて、突き出してたお尻はスカートを捲られパンティーの横から入ってきたのです。

 ダメダメと思いつつ、感じてしまってる体は答えピストンに合わせて腰を動かしてる私、両手で必死に声を殺してました。ピストンも早くなり、寸前のところで抜いて貰いパンティーの上に出されてしまって放心。

 夜の野外で着衣エッチ、それもパンティーの横からです。全てが初の体験、濡れたパンティーは、バックに入れて車に戻りました。戻るときは係長に抱き寄せられる感じでヨチヨチ歩きでした。

 助手席に座り、何てことを、してしまった私、少し前の行為が頭を過り、興奮する私、無言で車は走り家近くで下ろして貰うとき、今日のことは2人だけの秘密だよと言われ、はいと答えた私。次の月曜に出社した私、何故か冷静に振舞えた私でした。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ



Top Page

最終更新日 : 2019-10-25