Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 主婦・人妻の体験談 › 私の体をまさぐる男の手は久しぶりで逝きました
2019-10-13 (Sun)

私の体をまさぐる男の手は久しぶりで逝きました

 私は今年50になる人妻です。子供はいますが成人してます。旦那は45を過ぎてから元気にならなくて何年もしてません。この間、高校の頃からの女の子友だちと久しぶりに飲みに行きました。

 念入りに化粧をして、洋服も50のおばさんには少し派手かな?って思うけど、お気に入りの膝上のワンピースを着て。友だちとは、イタリアンで食事をしながら、元々お酒が好きな私たちはワインのボトルを1本空けてしまいました。




 友だちと、お腹はいっぱいになったけど、まだ飲み足りないね。とバーに入って、そこでも友だちとワインを飲んでると、お店にいた若いサラリーマンの2人に、「一緒に飲みませんか?」と話かけられました。

 そこは主婦2人、「こんなおばさんに奢ってくれるならいいわよ」と返事をすると、その2人は私たちのテーブルにグラスを持ってきて、友だちのとなりのイスと私のとなりに1人づつ座りました。

 傍から見たら、カップル?それとも親子?私のとなりに座ったのはたかしくん。けっこうイケメン。旦那と違ってお腹もも出てない。友だちが、「もう一本ワインを頼んでもいい?」と聞くと、彼らは、どうぞ、と言うので、少し高めのワインを頼みました。

 ワインを4人で飲みながら、いろいろ話していると、だんだんと私たちの夫婦生活のことになってきて、友だちは赤裸々に旦那さんとの夜の生活のことを話し出しました。酔ってきたのかな?

 私は笑いながら友だちの話を聞いていると、たかしくんはテーブルの下で私の手を握ってきて、私は、えっ!と思いましたが、久しぶりの男の手の感触に、じゅんとなってきました。友だちもとなりの彼と、なんかいい感じになっていました。

 彼らがお会計をしてる間、友だちとお店の外て待っていると、友だちが、「これからは、ねっ」と言って、彼と腕を組んで夜の街に消えて行きました。たかしくんは私の肩を抱いて、「行きましょうか」と言ってきたので、私はたかしくんについていきました。

 ホテルの前まで来て、たかしくんはぎゅっと強く私腰を抱いて、ホテルに入りました。部屋に入るとたかしくんは優しくキスをしてきました。私の真似やお尻を触る手はすこし震えていて、あまり女に慣れてないのかな?

 たかしくんはキスをしながら震える手で、私のワンピースの背中のファスナーを下ろして、私を下着姿にしました。たかしくんは「素敵ですね」と言ってくれますが、若くはない私の体とちょっと気合いを入れた下着を見られて、

 ちょっと恥ずかしくて「暗くして」とたかしくんにお願いしました。たかしくんは、ベッドの枕元のスイッチを消して、部屋を薄暗くしました。

 たかしくんに手を引かれてベッドに行き、たかしくんの愛撫にぎこちなさを感じますが、それでも私の体を動き回る久しぶりの男の手、男の舌に、私は我を忘れて感じてしまいました。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ




Top Page

最終更新日 : 2019-10-13