Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › ずぶ濡れな私を凝視する新人の話
2019-09-28 (Sat)

ずぶ濡れな私を凝視する新人の話

 ささいなことで申し訳あります。私(38)、主人(42)、娘(13)です。先日、新人が配属され、トレーナーになり、新人と一緒に外回り中にゲリラ豪雨に会いました。いきなりの雨でずぶ濡れで、二人で小さいお店の軒先きで雨宿りをしていました。

 そのときの新人くんの私を見る目が、どう見ても見れたシャツの奥を見てました。キャミも着ていましたが紺のブラは白い濡れたシャツからは丸見え。彼の目線を意識しつつ、平然と装う自分に少し興奮を覚えました。

 今まで男性の目線を意識したことはありますが、突き刺さるように胸、腕のあたりを見られたのは初めてでした。その夜は我慢できず、全て自分からお願いし旦那に抱いてもらい、胸に精子をかけてもらいました。

最終更新日 : 2019-09-28