Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 知り合いとの体験談 › 彼女の嫉妬と束縛が止まらない体験を告白
2019-09-27 (Fri)

彼女の嫉妬と束縛が止まらない体験を告白

 僕は来年いよいよ三十路を迎えてしまう男です。僕には付き合ってもうすぐ3年になる年上彼女がいますが、付き合い出してから、彼女の異常なまでの嫉妬心に苦しめられています。発端は僕の浮気からでした。

 交際前からの僕の女遊びの激しさを知っていた彼女は、付き合い出して間もない頃、僕に対してある実験をしました。それは、ロンブーの番組で昔流行った『ブラックメール』のような浮気調査でした。




 彼女の友人を、接客業の(夜系ではありません。)僕の職場によこしたんです。そして、逆ナンをして来て…。まぁ簡単にワナにひっかかってしまいました。それ以降、彼女の異常なまでの嫉妬と束縛が始まったのです。

 それでも最初の頃はまだマシでした。当初は彼女には家庭があって不倫状態だった為、僕の仕事以外の時間、『電話には必ず出る』『メールの返信は5分以内』『会える日は必ず数回のセックス』『会えない日は毎日テレビ電話で僕のオナニーを見せる』などの約束をさせられていました。

 彼女からしたら、他でしないように射精の全てを管理したかったんだと思います。この頃は、まだ年上熟女のテクニックに翻弄され、セックスも楽しめたし『そこまで愛してくれているのか…』などと、さほど深くは考えていませんでした。

 しかし付き合い出してから1年位すると、彼女は僕との生活がしたいと家族を捨てて僕と暮らす事になりました。僕としても『一緒にいる時間が増えればもう少し信用してくれるかな…』なんて考えていたので、同棲については前向きでした。

 ちなみに、例の浮気調査事件以来怖くて浮気は一切しなくなりました。暮らし出して、彼女は毎日僕を求めてきました。最初のうちは文句も言わずそれに答えていましたが、体調のよくない日もあります。彼女の誘いを断ったことがありました。

 すると『なんで?毎日してたのに今日に限ってしてくれないの?』と、始まったのです。『今日は体調が悪いんだ』と、背を向けて寝ると彼女は大激怒!僕に馬乗りになり、まるで『格闘技でもやっていたの?』というような鮮やかな動きで僕のスエットと下着を剥ぎ取りました。

 後でわかったのですが、この時僕はかなりの高熱があり、抵抗する力が全くありませんでした。『たちが甘い』やら『我慢汁すら出ない』などと、僕に浮気疑惑をもちながらも、彼女はフェラで懸命にたたせようとしています。

 半ダチほどになると、僕に股がりその後、本人が満足するまで犯され続けました。それ以降、セックスは日課にすると義務付けられましたが、どうしてもしたくない日もあります。しかし、拒否をすると彼女は通販で買ったらしい手錠や拘束具で僕の自由を奪い犯してきます。

 また、2人で出掛ける際、外出先などでつい僕が他の女性などを目で追ったりなんかしようもんなら、近くのトイレなどに連れ込まれ、勃起してないかチェックをされそのまま手や口で抜かれてしまいます。

 たまに別れたいと思います。しかし、彼女の携帯のmicroSDには嫌がる僕を強姦したり、無理矢理言わされた僕の恥ずかしいセリフなどがたっぷり収録されており、『あたしを振ったら、ただじゃおかないよ』と携帯をちらつかせます。

 交際前から、長期に渡って友人であった彼女は僕の友人や家族までもよくしっています。結婚したら少しは束縛を解いてくれるのでしょうか…(涙)

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ




Top Page

最終更新日 : 2019-09-27