Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 社会人の体験談 › 俺の嫁はスケベな淫乱女と言う告白
2019-09-23 (Mon)

俺の嫁はスケベな淫乱女と言う告白

 嫁の過去なんか気にしても仕方ないけど、可愛い顔してセックス好きでチンポ扱いが上手な嫁と飲み友達だった頃、下ネタで盛り上がった時にいろいろ聞いたことある。当時24歳だった嫁が喰ったチンポの数は7本、初体験は19歳。

「5年間で7本かよ~毎年1本以上の計算だぜ~エッチ好きのスケベ女だな~」
「年がら年中エッチしてるわけじゃないわよ。相性が合わないと思ったら、すぐにサヨナラしちゃうから、交際期間1か月未満って人も多いのよ。」




 初めては短大1年の時で相手は大学4年生、交際期間は8か月で、それでも長い方だと言っていた。変わったプレイはSMだそうで、バイト先の30代バツイチ男に調教されかかったけど、そのままハメ撮りしようとしたからブチ切れて別れたそうだ。

「あのままやられてたら、絶対に変態にされてたわ。アブナイアブナイ・・」アッケラカンと言い放った。俺は大学卒業間際に、卒業したらバラバラになるからとカップル3組で乱交した話をしたが

「私、乱交は無いな~・・だって、彼氏でもない男と寝るんでしょ?それも人が見てる前で・・無理だわ~」SMも結構際どいと思うが、嫁は彼氏でない人間と寝ることには抵抗があるようで、逆を言えば彼氏となら何でもするみたいだった。

 大抵どちらかに彼氏彼女がいた俺達だったが、ある日、お互いフリー状態の時があった。
「何だ、別れちゃったのか。俺も別れちゃってるから、新しい下ネタは無いなあ。」
「じゃあ、新しい下ネタ作っちゃう?私、あなたとなら寝れるわよ。」
と酔った勢いで飲み友達同士でラブホへイン。

 飲み友達でも嫁は可愛いから、ヤレると思えば勃起した。一緒に風呂に入ったが、色白で、セックスを誘うために発育したようなソソル身体だった。ベッドでクンニしようとマンコをめくる。

「あんまり見つめないでよ。恥ずかしいでしょ。」
「7本咥えたマンコはドドメ色かと思ったけど、まだ綺麗じゃん。」
「だから、7人全員としまくったわけじゃないって。数回でサヨナラの人が多いんだって。アアン・・・」

 指マンしてやったら、可愛い顔を歪ませて仰け反って潮噴いたの見て、過去にもされたことがるんだな、そういえばSM調教されたって言ってたな、と思ったら胸が締め付けられた。何故、飲み友達の女の潮噴きで胸が締め付けられたのか・・それは、俺はその時既に嫁が好きだったのかもしれない。

 やがて嫁は、俺の指にマンコを委ねたまま体を起こし、朦朧とした意識のまま、俺の股間に覆い被さって脈打つチンポを口に含んだ。一層チンポが固くなり、俺は嫁のマンコに差し入れた。

「ウアァン・・アッアッ・・」可愛い顔して、こんなにスケベに快楽を貪るのか・・「アァアァァ~イイ、イイ、凄くイイ~~」俺の腰に手を回して引き寄せて、グイグイと腰を擦り付けてヨガった。ヤバイ出る。嫁の手を押し除けてチンポを抜いて、嫁の身体に精液をブチ撒けた。

「珍しく生で、させちゃった」
「危なかったな・・中で出そうだったよ。」
「中で出されてもいいと思った男にしか、生ではさせないのよ・・」

 俺を生で受け入れて、射精に導いた幸せに浸る嫁が可愛かった。これこそ、嘘偽りのない、心の底から求め合った交合だった。一度ハメたら二度三度、俺達は飲み友達からハメ友達になった。

「一年続いてるね・・今までで一番長く続いてる。だから、あなたとは一番エッチの回数も多くなったよ。」
「相性いいのかな?」
「いいなんてものじゃないわよ・・だって、別れたくないもの・・」

 可愛い顔に見つめられ
「俺達って、何なんだろうねぇ」
「私は好きよ」
「ってことは、恋人だな・・何なら、8本目のチンポで打ち止めにするか?」
「どういう意味?」
「9本目を喰ったら不倫になるってこと。」
「私だけのチンチン・・嬉しい・・」

 可愛い嫁は今年40歳になるがメチャクチャ可愛い。そしてメチャクチャスケベでセックス好き。二度の出産でアナルに挑戦して開発したから、生理の時でもセックスは我慢しなくていい。

 色んな男と寝て、俺のチンポを品定めした嫁は、俺のチンポ欲しさで何でもする。コスプレハメ撮り、露出、SM、アナル・・これからも快楽に貪欲な嫁と楽しく気持ち良く過ごしていきたい。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ




Top Page

最終更新日 : 2019-09-23