キャンプ場での様々な出来事

 先月、彼女とキャンプに行った時の事です。アウトドア初心者だったので、設備の充実したキャンプ場を予約し、バンガローも申し込んでおきました。平日だからか、すいていて私たちをいれて五組くらいでした。

 夕食をすませ後片付けをして、別棟のシャワーに入りバンガローに戻る途中、別のバンガローの窓から抱き合ってキスをしているのが見えました。よく見ると男同士で…彼女も気付き『えっ!まじっ!』と絶句。


 女性の方パパ活はこちらをクリック

 私は『おいっ、見るなよ』と彼女の手をとりバンガローに戻りました。戻るなり彼女は『まじに、気持ち悪っ』と吐く真似をし、私も『何か、目が合っちゃった気がする』とおどけて見せました。

 しばらくは、その二人組の話題でもりあがりましたが、やがて別の話しをしていました。会話が途切れ、目が合うと自然にキスをして抱き合い、愛し合おうとしていたら…ドアを叩く音が『何だよ、こんな時間に』と思いつつドア越しに

『管理棟のものですが、施設の故障の説明に上がりました』『ちょっと、お待ち下さい』と言いながらドアを開けると、さっきのホモ二人組が…『えっ!何っ!』と思った瞬間頭突きをくらい、抵抗する間もなく倒されました。

 倒されながら『まずいっ彼女が』と何とか立ち上がろうとしたら、後ろから羽交い締めにされ体の自由を奪われると、すでに彼女も押さえつけられ、声を出せないように口に何か入れられている状態

『止めてくれ』と叫ぶと…『静かにしろ、おとなしくしてりゃ女には手をださねぇから』とドスのきいた声、パニックで冷静になれずとも、彼女の安全を第一にと思い『お願いです。彼女には…』と懇願。

 その間に彼女は、服の上から、SMに使うような拘束具で自由を奪われ、泣きながらこちらを見ています。彼女の自由を奪った中性的な男がニヤニヤしながら『女の前でお前を犯してやるから』と言うと二人がかりで、裸にされ彼女の前に晒されました。

 アソコにナイフを突き付けられ、恐怖で無様に失禁し、彼女にオシッコがかかってしまうと『たまんねぇなぁ、いい光景だ』と私を羽交い締めにしてた男が無理やりキスをしてきました。

 口をふさぎ、されまいと抵抗するともう一人が『だから抵抗すると女を犯っちゃうよ』と彼女の胸を揉みはじめ観念。こうして、私は男達に凌辱されて行くのでした。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ