Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆女性の告白・体験談 › 主婦・人妻の体験談 › 引越し先の隣のおじさんに性処理
2019-09-01 (Sun)

引越し先の隣のおじさんに性処理

 田舎の安いハイツに、主人と2人で住んでいるんですが、私達夫婦が引っ越してくる前から、隣に住んでいる1人暮らしのおじさんがいます。見た目50代の主人よりも年上だと思うおじさんは、奥さんを全く見ないし、食事はコンビニなのか、袋を持ってる姿を良く見かけました。

 最初はすれ違う時に会釈する程度だったんですが、その内世間話を立ち話しするようになり、ご飯を作り過ぎた時にお裾分けした事がきっかけで、ベランダ越しにも談笑する仲になっていきました。




 主人とは、5年ほどセックスレスで、決して夫婦仲が悪いことは無いんですが、そういう行為や、ドキドキするような事がほど遠い生活を送っていました。人並みに、子供が欲しいと思った事もあり、その時は頑張ったんですが全く授からず、

 不安に思い病院で診察を受けると、ホルモン性異常の診断結果を受け、治療に専念する為に薬を服用するようになり、夫婦でそういう行為が無くなっていた経緯もあり、私は負い目も感じ、主人に無理強い出来ない事もありました。

 でも、神様は非情で、たぶん人並み以上に性欲が強いのか、時々性欲を押える事が出来ずに、一人でする日々が続き、性欲のはけ口に、自宅を訪れる宅配業者さんや、訪問勧誘の方などに対して、肌の露出が高い服装で対応したり、欲求を満たしていきました。

 主人からは女性として見られることが無くなり、赤の他人の私に向けられる視線が、久しぶりに女性としての喜びを感じ、どんどんのめり込んでいきました。当然、隣のおじさんにもその欲求は向けられ、時々部屋着の下に何もつけない状態でお話ししたり、自制が効かなくなっていきました。

 そして昨日、凄くエッチな気分で色んな妄想をしていたら、どんどんセックスしたくなってしまい、その勢いのまま隣のおじさん宅へ、晩御飯のお裾分けと称して、訪問してしまいました。

 私の邪な気持ちとは違い、おじさんは目を赤くして私の行為を喜んでくれて、そんなおじさんの姿を見ていると、心が痛かったです。おじさんは私に語りかける様にお話しをしてくれたんですが、10年ほど前に、若くして奥様が他界され、

 仕事も何もする気になれない日々を過ごし、なんとか社会復帰しかけた時に、私たち夫婦が引っ越してきたそうで、私たち夫婦が羨ましく、そういう気持ちになること自体がホントに情けなかったと、涙を流しながらお話ししてくれました。

 そんなおじさんの話しを聞いている内に、おじさんがあまりに不憫に想い、気付いたらおじさんの顔を胸で抱きしめていました。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ



Top Page

最終更新日 : 2019-09-01