お酒で寝込んだ私を大学の先輩に犯された告白

 去年の春大学の先輩にレ〇プされました。田舎から上京してきたばかりで、何も知らない私にサークルのK先輩はとてもやさしくしてくれました。私はK先輩にお酒を誘われ疑いもなく飲みにいったのです。

 私はまだ未成年だったのですが、勧められるままにお酒を飲みました。しかし少し飲み過ぎたのか気分が悪くなってしまいました、その後急に眠気が遅い私はそのまま寝込んでしまいました。ふと気付いた時私はKとベットの中にいました。


 女性の方パパ活はこちらをクリック

 私はびっくりしてベットから離れると、Kは私の腕を掴みベットに連れ戻して嫉妬に私の胸や下半身を触ってきます。私は何度も逃げようとしたのですがその度殴られ押さえつけられます。

 Kは恐怖でおののく私にキスをしてきて、舌は気管に届くくらい入れられ何度も吐きそうになりました。その後ジ-パンをおろしパンツの中に手を入れ私をもてあそびました。思わず泣き出してしまった私をよそに行為は続きます。

 彼はなおも泣いている私に馬乗りになり、彼のものを私の唇に無理矢理押し付けこじあけ、口の中でようようと前後運動を続けました。その後私は彼に中だしという形で最後までおかされてしまいました。

 私はセックスは勿論キスもしたことがありませんでした。行為が終ったあと私は泣きながらKに訴えると言いました。するとKは急に私に謝りだし泣き出してしまいました。

 なんども土下座して謝る彼を無視し私はアパートをでました。すると彼はおいかけてき謝り続けます。私は訴えるとは言ったものの・・謝り続ける彼の姿を見て、私は部を退部しその事件はそのままになりました。

 しかし彼はしばらくして、何事もなかったように部の新入部員の女の子と付き合い始めていました。しかしその女の子は私と同様彼に犯され、その時の写真をねたに体の関係を強制されていたようです。

 この事件はその子が訴えたことにより、明るみになり彼は逮捕されました。私のような被害者は数名いたようです。私は彼をゆるせません。と同時に、彼をあの時訴えていれば、私のような被害者が出ずにすんだかもしれないのにと今も後悔しています。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ