Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 出会い系の体験談 › チャットで知り合った積極的な女性と
2019-08-08 (Thu)

チャットで知り合った積極的な女性と

 去年の夏休みの話になります。「スペック 僕:20歳 Sさん:24歳」某チャットで知り合ったSさんが、地元近くのウィークリーマンションに滞在す。るということで、遊ぶ約束をしました。

 駅の改札前でSさんと待ち合わせをしたのですが、旅行のためか荷物が多かったので、まずはマンションに行きました。荷物をマンションに持っていって、どこかに遊びに行きましょうと振り向いたら急に抱きつかれてディープキスされました。




 僕は、セックスはおろかキスすらしたことがなかったので、驚いてよろめきました。すると、Sさんは唇を耳元に近づけて「Hしよ」と囁きました。僕はSさんに対して、それなりに好意を持っていましたし信頼もしていました。

 が、Hをすることは考えていませんでした。そのため断らなきゃ断らなきゃと考えていたのですが、上手く伝えられないままベッドに押し倒されていました。「大丈夫、気持ちよくさせてあげるから。だからお願い。」

 そうはいっても、なかなか踏ん切りがつかない僕はなにを考えてか変なことを言いました。「えっと、僕がSさんを気持ちよくさせるので、それでいいですよね…?」「ううん、一緒に感じ合いたい」

「でも、僕は経験ないですし、妊娠とか性病とかリスクがありますし」「私が妊娠しにくい病気だってことは話したよね?」そうでした。Sさんは、今まで何回も生でセックスを経験したらしいのです。

 が、PMSという病気のために妊娠したことはなかったという話を聞いたことがありました。「で、でも…」「大丈夫、優しく教えるから」Sさんは、服を脱いで下着姿になりました。僕も服を脱がされ、上半身裸にさせられました。

 だけど、どうしても勇気がなくてズボンだけは脱がされないようにと手で押さえていました。すると、Sさんは業を煮やしたのか自分のロープのようなベルトで僕の腕を縛りました。

「ちょ、Sさん待ってください」言うもむなしく、あっという間に裸にされてしまいました。抵抗すれば最初から逃げられたのかもしれませんが、心の底でHしたいと考えていたのかもしれません。既にガチガチになっている僕のをSさんはフェラしてきました。

「気持ちいい?」「汚いですから、放してください」苦笑混じりで答えたのですが、お構いなしに責められました。Sさんはパンツを脱いで僕の上に乗って、擦りつけてきました。ぬるぬるとした感触がとても気持ちよくて、あえぎ声をあげてしまいました。

 するとSさんは喜んで、今度は指で乳首をいじってきました。またあえぎ声を出してしまい、そのまま数分間責められ続けました。「擦られるのって気持ちいいでしょ」「やっぱり女の子みたい。可愛い。」「もっともっと気持ちよくしてあげるね」などの言葉をかけられ、愛撫が続きました。

「ねっ、いいでしょ?」さすがにSさんの言いたいことが分かりました。「だ、だめです。それは…」するとSさんはさらに密着してきて、さらに快感が襲ってきました。僕が体をくねらせたのが悪かったのか、それともSさんは最初から入れるつもりだったのかはわかりません。

「あら、入っちゃった」Sさんは笑顔で楽しそうに腰を振りました。僕はあえぎ声を隠すため、必死で目をつぶって我慢しているとディープキスをされました。そしたら、自分の中で堪えてきたものが限界に達しそうなのを感じSさんの唇から逃げました。

「抜いて、もうだめ。出そう」「いいよ。沢山出して」どうすることができず、僕は果てました。Sさんは、僕がいったのを感じると腰を振るのをやめて、体中にキスをしてきました。

「可愛い。またしようね」そういって僕の体から離れ、シャワーを浴びに行きました。僕はというと、暑さのためか軽い熱中症になって、そのまま寝てしまいました。目覚めると深夜になっていて、Sさんは僕の額を濡れたふきんでぬぐってくれていました。

 幸い親がお盆帰りで家にいなかったので、その日はマンションで泊まらせてもらいました。それが僕のファーストキスと初Hでした。その後もSさんとは、何度もHしました。しかし、去年の暮れ頃に色々あって気まずい関係になりました。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ




Top Page

最終更新日 : 2019-08-08