子供を産んでない女房のバツイチのママ友

 よく家に来る女房の友達がいる、まぁ二、三回挨拶した位なのだが彼女はバツイチで結構スタイルも良い、正直アナネタになるくらいの女です。ホームセンターで買い物をしている時にばったり会って立話もなんなので、喫茶店でも行かないって誘ったら快く良いよって言ってくれた。

 雑談に下ネタ混じりの会話でも嫌がる素振りも無いので、ドライブに誘うと良いよって言うので、俺の車の助手席に乗せて車を走らせた、当てもないなどでは無く下心有り有りで山沿いの公園の駐車場に車を停めた。


 女性の方パパ活はこちらをクリック

 雑談しながら太腿を撫でても嫌な顔するどころか吐息が漏れ出した、欲求不満なのって耳元で囁くと小さく頷く彼女。車を走らせラブホへ平日なので空いた、部屋に入ってキスをしながら脱がすともう洪水状態なのでビックリ!

 部屋に備え付けの電マで甚振ると自ら腰を振って何回も逝った、彼女から早く入れてって言って来たので耳元で避難はって聞くと私子供出来にくい体質だからそのまま入れてって言うのだった。

 彼女が自ら跨り合体した。自ら乳首を摘み良い声で鳴き出した、俺も右手の親指の爪でクリトリスを刺激するとダメ・ダメって叫びながら逝った。彼女からキスをせがみ舌を入れて来たので濃厚なキスが続いた。

 流石に子供を産んでないと締まりも最高!暫くピストンを続けると射精感が来たので彼女の耳元で本当に中出しで良いのって尋ねると早く奥に頂戴って言いながら動きが早くなった。

 俺も我慢の限界なので彼女の腰に手を当て引き寄せながら射精した、彼女も同時位に逝った。それからはLINEで連絡を取り合って彼女のアパートでセックスを楽しむようになった。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ