未亡人の性処理の定説は出会い系の男

 35才の時に夫を亡くした未亡人です。40を過ぎて急に性欲が湧いてきて、セックスがしたくてしょうがありませんでした。最初は自分の指で慰めてました。物足りなくなって通販でラブグッズを購入して使ってました。

 それも物足りなくなって・・出会い系サイトに登録するとすぐに30代の男性からレスがあり、彼と会うことに・・お茶の後、ラブホテルへ入りました。入るなり彼は私をハグしてキス・・久しぶりのキス、それだけでクラクラしてしまいました。



 耳や首筋にキスされると同時にスカートの上からお尻を・・私は喘ぎ声を出してしまいました。彼にベッドに押し倒されスカートを捲りあげられパンストと下着を剥ぎ取られ、自分のスラックスと下着を脱ぎ捨てると私の中に・・それだけで逝ってしまいました。

 彼は激しく腰を振り私の中に逝ってしまいました。「ごめん、我慢できなくて・・」「謝らなくても良いよ・・私だって・・」その後、2人でお風呂に入ってイチャイチャ・・お風呂から出ると彼の愛撫で、腰使いで何度も何度も・・夢のような時間を過ごしました。その後、彼とは定期的に会っています。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ