クレーム処理の為に会社に再出勤したのですが・・

 詳しく書けませんがクレームが大きくなり報告書を作成するため、一旦自宅に帰ってから再び夜20時に会社に来るよう上司に言われました。上司と言っても私より7才年下です。当事上司は29才の独身で噂は多数ありました。

 以前の支社では何人かの女性職員と同時に関係を持った。性欲が強く風俗によく行ってる等・・社内は出先から戻って来た上司と二人っきり、応接室での聴取、報告書作成のやり取りが終わった後、上司はイヤらしく笑いながら寄って来て無言で胸を触わり始めました。


 女性の方パパ活はこちらをクリック

 止めるよう言いましたが乱暴に服を脱がし始め「胸を触らせろ舐めさせろ」と言って無理矢理胸に吸い付いて来ました。暴れると乳首を噛まれ、あまりの痛さに悲鳴をあげ大人しくしてたら、下半身をグリグリ触って来てパンツを脱がし始めました。

 上司は長椅子に寝っころがり、私を自分の顔の所に立たせました。私のアソコを指先でいじっては舐め始め私は恥ずかしいのですが感じてしまいました。それがわかると上司は「もっと舐めて欲しいか?」と聞きます。

 私は返事しませんでした。そうすると2.3回舐めては気持ちよくさせられては「もっと舐めて欲しいか?返事しろ」を何度も繰り返され「はい」と返事をしてしまいました。返事した後は20分程舐められ気持ち良くて立っていられなくなった時、上司が下半身裸になり挿入して来ました。

 私は凄く濡れてたのですが、上司のがちょっと大きくギシギシしながら入って来て少し痛いくらいでした。興奮しすぎたのか挿入して2分くらいで逝ってしまったのです。それからすぐ土曜日の休日

 上司の住む最寄りの駅まで来るよう言われ行くと、駅前の蕎麦屋で食事・・上司は私の顔を見てはまたイヤらしい目つきをしがらニタニタしてました。蕎麦を食べながら私にわかるよう自分の下半身をズボンの上から触ってたりしてました。

 私は気付かない振りをしました。店を出ると「この前の続きをする」と言われ上司のマンションにいきなりベッドに倒され、ストッキングとパンツを脱がされると、ストッキングで後ろ手に縛られアソコを舐め始めました。

 腕の痛さで悲鳴をあげ泣き出してしまいました。この前みたいに挿入したらすぐ終わる事を予想して、挿入と同時に乱暴に責めて来ました。早く逝って欲しく腰を振ると、小さなうめき声をあげ腰を動かすのを止めて抜いては指で楽しんで、

 また入れてを何度も繰り返しこの前と違い一時間以上責められました。そんな変な関係が上司の異動まで約一年半続きました。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ