Hな告白や体験談ブログ

【18禁】女性のHな告白やHな体験談・男性のHな告白やHな体験談を掲載しています。

Top Page › ◆男性の告白・体験談 › 会社員の体験談 › 女子社員のパンストに魅せられています
2019-07-23 (Tue)

女子社員のパンストに魅せられています

 私は25歳サラリーマンです。性に目覚めた時からパンストフェチです。高校生になっても生足ソックスの同級生よりもパンスト足の女教師を目で追いかけていました。社会人になり会社勤めとなりまして、職場の女子社員がパンスト着用で最高に幸せでした。

 私の憧れは4歳歳上の美人の先輩香織でした。タイトミニから伸びたベージュのパンスト足にゾッコンでした。パンスト物のDVD を買って香織を想像してオナニーが日課でした。そんな去年の秋に会社の部署の社員旅行がありました。香織は白いタイトミニとベージュのパンストでした。




 私は景色を撮るふりをしながら香織のパンスト足を撮りまくりました。翌朝チェックアウトしてすぐ近くの滝を観光することになり荷物をホテルの一室に預かってもらいました。出発してすぐ私はデジカメを忘れた事を思いだし荷物を預かっている部屋に戻りました。

 そこで香織の赤いブランド物のバッグが目に入りました!あの中に香織が昨日はいていたパンストが・・私は迷う事なくバッグの中を漁り昨日香織がはいていたと思われる丸まったベージュのパンストを盗みだしました。

 純白のパンティも欲しかったのですがパンティはバレる!パンストはバレないと勝手に思い込みました。その日の夜はオナニーざんまいでした。憧れの香織の下半身を包み込んでいたパンスト・・香織の足に密着していたパンスト・・

 香織の汗と匂いが付着しているパンスト・・ベージュのパンストのつま先を嗅ぐと、ツーンと匂いが脳天を直撃しました。観光で歩き回ったパンプスの中のつま先です。匂いがあって当然です。

 美人の香織さんも足は匂うんだ・・と思うと興奮しました。4発抜いてしまいました。それから二ヶ月後、打ち上げの飲み会があり帰り道の方向が同じ香織とタクシーを相乗りしました。

 香織は飲み過ぎたらしく私のアパート近くで気持ち悪さが、MAXとなり急遽私のアパートで一休みすることになりました。ベッドに横になった香織は仮眠状態でした。完全なダウンではなく意識もしっかりしているので、イタズラする訳にはいきませんでした。

 そのうちに私も床で寝ていました。ふと目を醒ますと香織がTVを見ていました。「あ・・起きた?ごめんね・・深夜でTVがつまらないから・・勝手にDVD 見ちゃって・・でもこのDVD ・・パンストはいた足だけの映像なんですけど
・・・」私の好きなパンスト物のDVD でした。

「ふ~ん・・野村君パンストが好きなんだ・・この前の旅行で私のパンスト盗んだの野村君でしょ?」私は顔面蒼白で声が出ませんでした。「やっぱり・・野村君が遅れて来たの私、知ってたのよ・・でも証拠がないから野村君に問い質す訳にもいかないし・・」私は勝負に出ました。

「すいません!香織さん!パンスト盗んだの僕です!でも誰のパンストでも言い訳ではないんです!香織さんのパンストじゃないとダメなんです!香織さんが好きだから!」香織はビックリしていました。

「ずるいな・・そんなこと言われたら怒れなくなっちゃうな~」イケる!「大好きな香織さんのパンストはいた足をさわりたい!」「も~調子に乗りすぎ!でも・・私も野村君嫌いじゃないし・・顔もタイプの方だし・・少しならいいかな・・」

 ベッドに座っている香織に近ずきスネの部分を触りました。やがて太ももに手を伸ばしました。香織のパンストをはいた足・・俺が触っている!早くも勃起です。「野村君・・少しだけだだよ・・」私は構わずパンスト越しのつま先を
舐め出しました。ヒールの中で作られた香ばしい匂いがしました。

「あ・・野村君!汚れてるからダメ!」私は止まりませんでした。香織の足!香織のパンスト!そのまま二人はやがて全裸になり結ばれました。今では香織の方が、私にゾッコンで私の為に毎日パンストをはいて私を誘惑してきます。

↓他のHな体験談を見る



1番PCMAX
登録者数1300万人突破、すぐ会えると評判
2番ハッピーメール
出会いでハッピーになりましょう!
3番ワクワクメール
業界最大級の会員数を誇る、優良コミュニティ



Top Pageへ

最終更新日 : 2019-07-23