夜の公園は何かと美味しい拾い物が

 ウチの近所の大きな公園で、、ふらぁと、散歩していたら、一人でベンチで号泣している女がいた、歳は30代半ばから40くらいの色白の帰の弱そうな女が、ひとりで、ハンカチ握って泣いているところに出くわした。

 ベンチの隣に腰かけてこんなところで泣いてどうしたの?と声をかけて、そうしたら、ダンナが若い女子大生と浮気して、許せないとのこと。じゃ、ウチがすぐそこだから、飲みながら、話を聞いてあげるよ、とお持ち帰りした。

 ひと仕切り泣いて、文句言って落ち着いたのか、じゃぁ、ダンナを見返しちゃえ!とテキトーなことを言って、一晩人妻を食べちゃいました。割り切った復讐に燃えた女は、何でもありで、ゴム無し中出しで、タプリと頂きました。ごちそうさまでした。