若いキツマンは入れ応えがありますね

 少し前だか、彼女がバイクで事故り、顔の頬骨を複雑骨折し、病院で入院、手術する事になった。難易度が高い手術は無事成功し、あと2、3週間で退院との時、おれは我慢ができなくなり彼女にフェラを頼んだ。

 総合受け付けがある場所に行った。ちょうど面会時間ギリギリだったのか、人気がまったくなく、ただ椅子がいっぱいあって、薄暗い。そこでおれが椅子に座ってる状態で、彼女が前屈みの状態でフェラをしてもらい久しぶりだったからかすぐにイッた。



 それからエスカレートしていって、女子トイレでハメたりしてた。そんな時、総合受け付けでフェラしてもらっている時、彼女を探しにきたのか、担当の若い夜勤ナースが正面にいた。

 彼女は当然フェラ中で、後ろ側は見えない。おれはイキそうになってて、気付いた頃には、もう遅く…イク所まで見られた。ナースは手を口にやり人差し指を立て、『静かに』という仕草をする。

 おれはとっさに何もなかったかのようにズボンを上げ、彼女は何も知らないので、おれの顔見ながら飲むよ?、って言って飲んだ。それからナースは静かに立ち去り、ちょうど部屋に戻る手前ぐらいで、探しましたよ。って言って現れ、何もなかったかのように接している。

 それから彼女にまた来るね。って言って帰ると、階段の所でナースがいた。怒られる…って思っていると、毎日大変ね!っておれを挑発してくる。おれはとりあえずすいませんと言い帰った。

 それから会うたんびに、今日はハメに来たの?フェラ?と軽く言うようになり、正直、イライラするようになり、彼女の事で相談があるんですけど…っていい、黙らせるつもりで、人気がない所ないですか?ナースなら詳しいはず。ナースが時間あまりないけど…と言うが、わざわざ案内させ、屋上に行った。

 昼間は喫煙場所らしいが、夜は自殺未遂があったらしく、立ち去り禁止だった。行くって決まった時からエロを意識し、そこで話もせず、いきなり襲ってやった。

 誘ってるんだろ?っていいながら、まとめてあった髪の毛のゴムをとったら、うっすら茶髪の髪がほぐれ、理性が飛んだ。はじめは嫌がりまっくった。けど、服を脱した。うっすらピンクの下着で、胸も割と大きい。上から脱がそうとしたら、SEX以外はします。と言ってきた。

 ならと上の下着を脱がせ、胸を見た。形もいいし、乳首もピンク色で理想的。胸をわしずかみにしもんだ。痛い…と言うが無視し、強引にキスし、舌を入れまくった。そしておれのズボンを下げさせ、ちんぽを出すように言い、ナースの震える手をちんぽに持っていき、フェラさせた。

 お世辞にもうまいとは言えず、イライラしてイラマチオをした。だかイケず、その時、ナースの携帯が鳴った。おれは正直、焦ったが…お陰で理性が少し戻ったが、続けた。

 そしてあまり時間がない事に焦り、イケないイライラからかピンクのパンツをずらした。やめてぇーと言うが、足を強引に開かせ、アソコを触ると、結構濡れていた。

 足を押さえて穴にちんぽを入れるが、先の半分ぐらいからなんか入りづらく、ナースも変に痛がる…、が気にせず、ねじ込む。ナースがあー…やっと半分入った。中は非常に狭く、固かった。

 おれはひさしぶりのキツマンだと思い、腰を振りまくり、ナースはあん、あー…の繰り返し…だか、表情がよかった。途中、コンクリートのせいか、足が痛くなり、抱き抱えながら立ち上がり、キスをしながら深く深くツキ、射精感が込み上げてきて中に出した。

 あまりのキツマンのせいか、ちんぽの震えがよくわかる。その後はここのレ〇プ板みたく、写メとか撮ればよかったんだろうけど、何もせずにせずに一服して帰しました。もちろん捕まってないから、こんなの書けるわけだけど。

 最後に帰って風呂入った時に、ちんぽに血がついてたけど、処女だったのかな?まぁ何にせよ、キツマンはいいですね。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ