女子大生先輩に童貞をもて遊ばれた告白談

 僕はセブ〇イレブンでバイトしている〇6歳です。県立の高校にかよっています。金曜日の事です。僕はいつも通り学校が終わり、バイトに向かいました。バイト先には2つ上の先輩A、先輩Bと一緒で、2人とも女子大生です。

 いつも通り10時にバイトが終わり、帰ろうとすると外はあいにくの大雨。仕方がないから止むまで事務所で待つことに。すると2人の先輩が僕が暇そうにしていたので交互にぼくのあいてをしてくれました。



 お互い色々な話をして時間をつぶしていました。店長も帰り、話ているうちに少しエッチな話になってきて、先輩Aは今までに童貞を20人くったという話を聞いてびっくりしていると、いきなり先輩が僕に足払いをかけてきて僕はこけてしまいました。

 すると先輩Aが「拓海君童貞でしょ」っといってきて、おもいっきり制服のスラックスを脱がされてしまいました。そして次の瞬間、先輩Aにフェラされました。必死にに逃げようとしましたが、先輩は僕の上にのっていたので逃げることができませんでした。

 そのうちAにフェラで逝かされてしまいました。そして僕がボッとしているとAは僕の上にゆっくりと乗ってきました。今まで感じたことのない感覚とかなりのしまり具合いに、童貞であった僕は15分程で絶調に達し、僕は必死に中出しだけは避けようとしましたが逃げられなく先輩の中に出してしまいました。

 1度フェラで抜かれているにも関わらず、今まで見たことのないくらい出してしまいました。先輩がゆっくり腰を上げると先輩の中から白濁液が流れてきました。すると先輩は「もしできたら結婚しようね。」といい先輩Bと交代しにいきました。

 そのあと、交代できた先輩先輩Bにも犯されました。そのうちに雨も止み、僕が帰ろうとすると、先輩達が「2人とも出来てたらどうする??"笑"」みたいなことをいってきました。昨日は夜先輩Bの家で3Pしました。この関係はいったいいつまでつづくのか。。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ