SEX中に腰が止まっての中出しは大好き - 素人の体験談

SEX中に腰が止まっての中出しは大好き

 18で処女卒業、sexの虜?になったのか、電車内で痴漢にあえば、脚を開いて毎日触ってもらい、映画館で痴漢にあっても、嫌がることなく相手の好きなように脚を開き触ってもらい気持ちよくなってましたが、

 それだけでは物足りなくなり、いろんなサイトで相手を見つけては中出しsexをしてもらうようになりました。運が良かったのか、病気や妊娠をする事もなく、20年も中出しsexをしまくりでした。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 相手が躊躇して外出しされちゃうと、満足感に浸れず悲しくなることもありました。野外、車内、公園、公衆便所、マーケットやショッピングセンターの男子トイレなどで、時には声を押し殺しながら、

 バックから犯されるように激しくマンコを突かれ、子宮めがけて中出しされた時の高揚感と満足感がたまりません。マンコの中で逝った時のちんぽのピクピク感もまたたまりませんでした。

 中出しされるのが好き過ぎて、オナホール代わりや性処理便器、性処理奴隷になった事もあります。その時は幸せ過ぎて「こんなマンコでよければいつでも中出しして下さい。」って言いながら自分でマンコを拡げ、

 ちんぽを即挿入してもらい、濃い精液だろうと子宮めがけてたっぷりとザーメンを注いでいただいてました。中出しって本当に気持ち良いですよね。

↓他のHな体験談を見る



ホームへ