妻が俺の浮気を心配してアノ手コノ手で攻めてくる - その他体験談

妻が俺の浮気を心配してアノ手コノ手で攻めてくる

 先日、妻は休みで自分は夜勤明けで帰宅。シャワーを浴びようと服を脱いでパンツを脱ごうとしたら妻が脱衣所に来て「オチンチン元気?」と聞いてきました。

自分は「元気だよ。何で?」と聞くと妻は「どっかの女の人とやってきたかな?と思っただけ」と。
自分は「そんな事ある訳無いよ」と笑い飛ばしシャワーを浴びました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 シャワーを浴びてちょっとソファーでくつろいでると妻が「ちょっとここに上向きに横になって」と言うので横になると、妻が服を脱ぎはじめ黒のブラとパンティーだけの格好になると、

 自分の上に69の体勢で上に乗ってきて、デニムのボタンを外しチャックを下ろしチンポを出すといきなりしゃぶりだした。妻のフェラは凄く上手で自分のチンポは一気にビンビンに。

 妻に「どうしたの?」と聞くと妻は「最近パパに構ってあげれなかったし、よその女の人とやられたら困るから」とフェラを続けパンティーのお尻を自分の顔に押し付けてきました。

 数分フェラをしてもらい、自分も妻のパンティーをズラし妻のオマンコに舌を這わせ、お互い舐め合ってると妻が「上になるから入れて」と体勢を変え妻は自分の手でチンポを握りオマンコに挿入。

 妻のオマンコはすでにグチョグチョで熱くなってました。挿入すると足を開き挿入部分を自分に見せると、小さなポーチからローターを取り出しクリに当てました。

 妻は「逝くところみてて」とローターを当てながら自ら激しく腰を振り「あ~逝きそう~ おっぱい揉んで 逝く~」と絶頂を迎えました。

 絶頂を迎えぐったりと自分にもたれかかり、自分は下からオマンコを突き上げると妻は「あ~気持ちいい~もっともっと」と自分にキスをしてきて舌を激しく絡めてきました。

 そして数分後2回目の絶頂に達しました。自分は妻に「四つん這いになって」と妻にお尻を突き出させバックから挿入。腰を持ちオマンコに激しくチンポを突きつけると妻は「あ~ダメ~また逝きそう。そのまま中に出して~」と自分は妻のオマンコにそのまま射精。

 一戦終わりお互い横になると妻は自分のチンポを握り「絶対よその女の人としないでね」と。終わってから妻に「もしかしたらママの方がエッチしたかったんじゃないの?」と聞くと妻は

「だって最近パパは夜勤ばかりだったし疲れてるだろうし性欲も無いのかな?って思って。」と妻の方が欲求不満ぽかったみたいです。

 その後少し睡眠を取り妻とショッピングモールに出掛ける事になり車に乗って出掛ける事に。しかし助手席の妻は移動中もデニム越しの自分の股間を触り、そのうちチャックを開けて自分のチンポを出すと手でシコシコとし始めました。

 ショッピングモールの駐車場に着くと、妻はシートベルトを外すといきなりチンポを咥え始め、妻のフェラに堪らずそのまま口の中に射精してしまいました。フェラでいった自分の顔を見て妻はニッコリ笑顔で「気持ち良かった?」と聞いてきました。

 その後妻とのんびり買い物しましたけど、妻の性欲に最近スイッチが入ったみたいです。

↓他のHな体験談を見る



ホームへ