男がオナするところを見てみたい書込み - 出会い系の体験談

男がオナするところを見てみたい書込み

 普通に出会い系で書き込みをしても、なかなか美味しい思いをすることって難しい。簡単に話が進むのって◯光くらいだし、スレてる女の子とヤレても感動がうすい。

 で、中国地方に前泊の出張をする時、変わった書き込みをしてみた。男がオナするところを見てみたいとか、興味がある女性いますか?出張で◯◯に泊まるので部屋で見てみたい女性募集。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 しばらく経ってサイトをチェックすると足あとが付いていた。20代中盤の独身、彼氏もいる普通な感じの女の子だった。女子会があるのでそれが終わってからなんで少し遅くなるかもしれないですけど、それでも良ければ是非見てみたいです、とメールが来た。

 約束の10時になってもサイトを経由するメールは来ない。11時半を過ぎ、疲れたか眠くなって帰ってしまったのかな、と諦めかけたその時、遅くなってごめんなさい、急いで行きます、何号室ですか?とメールが届いた。

 入浴も済ませ前を紐で閉じる部屋着を着ていたがパンツを脱いで彼女を待った。しばらくしてドアをノックする音。ドアを開けると華奢で可愛い女の子が立っていた。初対面の挨拶より先に、ごめんなさい遅くなって。と謝る彼女。

 全然いいよ、わざわざ来てくれてありがとうと部屋に招き入れる。早く行かなきゃって思ってたけど友達の失恋話がひと段落しなくて席を立つ事が出来なかったそうだ。

 予め買っておいた飲み物が数種類、どれがいい?と聞くと結構飲み過ぎちゃったからとお茶を選んだ。開栓してあげて手渡し、ベッドに二人並んで座って談笑を始めた。

 女子会のメンバーの話、仕事の話、兄弟構成や今までの彼氏がどんな人が多かったとか、他愛もない話を一時間ほどした。本当はムラムラしていたが、聞き役に徹して彼女が色んなことを話してくれるということは、緊張も解けてリラックスして来ているということだった。

 それでも翌日には仕事もあるし、一時近くなっている。そろそろか、そう思い会話の切れ間に立ち上がってテーブルに飲み物を置き、五分くらい勃起したチンポを部屋着の前を割ってにょっきりと出し、彼女の方に体を向けた。

 そろそろ見てもらおうかな。そのことを忘れていたのか、彼女はビクッと体を震わせ、恥ずかしそうに下を向いたり少し視線を上げてチンポを見たりしている。さっきまでの弾んだ会話から一転、黙って仁王立ちで彼女の前でチンポをしごいて見せる。

 チラチラと視線を外していた彼女も、いつしか頬を紅潮させながらギンギンに反り返ったチンポを見つめている。◯◯ちゃんのオッパイとか見ながらしたらイッちゃうかも。

 そう言うと彼女はおずおずとセーターをたくし上げブラをずらし可愛らしい小さな乳首を見せてくれた。チンポをしごいたまま、すごい形が良くて綺麗なオッパイだね、乳首の色もすごく綺麗だね。

 でも、乳首が固く尖ってる方がイヤらしいよね。そう言いながら彼女の乳首をもてあそぶように指先で転がすと、彼女はピクピク反応する。乳首も勃ってきた。乳首が濡れて光ってるともっとエロいよね。

 そう言いながら舌先で転がすように、時々わざと音を立てながら舐めて吸った。乳首から唇を離すやいなや、彼女は俺にキスしながら舌を絡めてきた。もうすっかり興奮しているようだ。

 ベッドに腰掛けたままの彼女の前に再び仁王立ちになり近づくと、もう我慢できないと言わんばかりにチンポにしゃぶりついてきた。あとはご想像の通り。二回やってそのまま眠ってしまった彼女と、寝起きにもう一回やって、時間をずらして部屋を出た。

↓他のHな体験談を見る



ホームへ