中国に出張に行った時のエロ系の体験談

 昼間いろいろな場所をまわりヘトヘトに疲れてしまったので、一緒に出張に行った上司(女性)と一緒にマッサージに行く事にしました。泊まっていたホテルの4F部分の1フロアがすべてマッサージや、お風呂などのスパっぽい施設になっている場所でした。

 時間は22時くらいだったのですが結構混んでいて、多少高かったのですが、VIPコースを選んだ後はジャグジーのお風呂に先に入り、その後受付を入った所で受け取った薄いバスローブのようなものを着ました。


 女性の方パパ活はこちらをクリック

 どうしようか迷ったけど下着はつけました。その後、上司と私は壁で仕切られた暗い個室にそれぞれ別に通されました。しばらく待っていると中国人の女性が一人ノックして入ってきました。

 ああ、この人がマッサージしてくれるんだな、と思っていたらその女性は一言二言中国語で何かを言ってまたすぐに部屋を出ていきました。そしてまたしばらく待っていると今度は男性の人が入ってきました。

 中国語で何か話しかけられたのですが、中国語を理解出来ない私は何を言っているのかわからなかったので、英語で話そうとしましたが伝わりません。かみ合わない会話でしばらく話した後、ジェスチャーでそこのベッドにうつ伏せになれと言われました。(と、言ってたんだと思います)

 ああ、男の人がマッサージするんだなぁ・・とちょっと緊張してしまいましたが、マッサージが始まると全然そんな緊張もほぐれました。肩から始まって、背中、腰と段々とさがってきて、そのままマッサージ師さんの手が私のお尻をさするように動いて、そのままムギュっと掴んでブルブルされました。

 ビックリしましたが、すぐにそのまま仰向けになるように指示されたので、ああ、こういうものなんだなと思って気にしない事にしました。仰向けになったあとは足裏、ふくらはぎ、太ももと丁寧に一生懸命マッサージをしてくれました。

 その後、きわどい部分は飛ばして股関節の上あたりから腰骨のあたりをマッサージされたところで中国語で何やら話しかけられました。どうやらローブの腰紐をほどけとジェスチャーで訴えられました。

 言われるがままというか、結構強引に紐をほどかれてローブの前を開いた状態にされると、何やら色々説明しながらお腹のあたりのツボを押してきました。

 何を言っているのかわからないので適当に相槌を打っていたんですが、下着をつけているとはいえ、ほとんど裸同然の姿を晒している事が恥ずかしくてそれどころじゃありませんでした。

 マッサージ師さんは特にいやらしい視線とかを送るわけでもなく淡々と丁寧にマッサージをしてくれました。ただここからがちょっと想定外というか、、肩甲骨のあたりから胸のふくらみの上あたりを指圧した手がそのまま私の胸に伸びてきて鷲づかみにしました。

 なんか、しこりでも探しているのかわからないですが何回かおっぱいを離したり掴んだりして、その後はゆっくりと揉み始めました。さすがにビックリして飛び起きた私は「そこはいいです」と言ったものの伝わらない。

 中国語で何か言われ、ジャスチャーで×を作ってなんとか伝わったようだったので、またマッサージを再開しました。すると・・なんとまたすぐにおっぱいをマッサージし始めたんです。

 さらに日本語で制止しようとしましたが伝わらず、こんな状況でどうかしてると思われてもしょうがないのですが、なんだかちょっと気持ちよく思ってきてしまって・・。あとから現地のコーディネーターに聞いたんですが、VIPコースは男性客が入ると女性のマッサージ師がついてなんか、色々とするそうな…。

 それを先に聞いておけばよかったんですが後の祭り。多分表情に出ていたんでしょうね・・私の顔を見てマッサージ師さんものってきたのか、ブラを上にずらして、直に揉んできました。

 揉みながら何か笑顔でしきりに話しかけてきました。おっぱいが何とかかんとか、よくわからないけど、なんとなくマッサージ師さんの好みのおっぱいだったようで…(汗 ここから先はちょっと嘘っぽくなってしまうんですが、別に作り話ではありません。

 マッサージ師さんは私の乳首を舐め始め、吸い付いて舌で転がしてきました。すっかり感じてしまった私の手をとってマッサージ師さんは自分の股間の部分にあてがいました。すごく硬くなっていました。

 中国語で何やら話してきて、ズボンを下ろしました。黒いビキニパンツをはいていて、中のものの形がくっきり・・。マッサージ師さんはそのままビキニをおろすと私の手にそれを握らせました。

 あんまり大きくはないけど、毛が薄くて綺麗な色(?)をしていました。私にそれを握らせたままマッサージ師さんは私のブラとパンティを脱がしました。そしてベッドにあがってくると私の足を上半身の方にグイッと持ち上げアソコをペロペロなめ始めました。

 私はもう感じてしまって・・するとマッサージ師さんはベッドの横においてあった小さな棚の引き出しからコンドームを取り出して自分のものにかぶせました。ああ、入れられちゃうなぁと思っていたらそのままゴムをつけたものを私の顔のそばに持ってきて、何やら言っています。

 舐めろって事かな・・と思ってそのままゴムの上からフェラをしました。中国語でしきりに何か言いながら感じてるようでした。しばらく舐めたあと、足を広げられて入れられました。

 なんか独特の腰の動かし方で、段々と気持ちよくなってきて・・。腰をグルンと回してからズドンッみたいな動かし方なんです・・。そのまま私はいってしまって。。マッサージ師さんはそれを見て体位を変えて、座位(?)のようになって片手でおっぱいを揉まれながら突き上げられて、思わずキスしてしまいました。

 そのまま腰を動かし続けマッサージ師さんは何かを小声で叫びながらいってしまったようで、私も2度目を迎えて。。ちなみに、これ出張1日目の夜での出来事で、3日目にもう一度行ったのですがVIPコースを選ばなかったら通常のマッサージでした・・。中国、杭州の義烏のRホテルでの出来事でした。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ