夜は男に道を訪ねられた時は危ないです - セクハラ・痴漢・レイプ

夜は男に道を訪ねられた時は危ないです

 私は30歳の某家電メーカーの女子事務員です。何時も定時帰宅をするのですがその日は仕事が忙しくて、残業で遅くなりました。終電の1台前の電車で自宅の近くの駅に着き、

 駅から15分程歩いて帰りに一台の車が止まり道を訪ねられましたので、私は説明をしているといきなり男が車の中に乗せられてしまいました。私は抵抗をしましたが男の力には勝てませんでした。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 見ると5人の男が大きなワンボックスの車を走らせて、人も車も少ない公園に車を止めて4人の男がハサミを私の目の前でちらつかせて、おとなしくしないと殺すと驚かされ、私は男の言いなりになりました。

 するとハサミでブラウスを切られスカートも切られました。私はスリップ姿にされて、私の着ているスリップを手で引き裂かれました。ブラはハサミで切られ、パンストとパンテーもハサミで切られて私は全裸になりました。

 それからは4人の男に私のオマンコにチンポを挿入をして、激しくピストン運動をして最後は精子を中出しされました。レ〇プは2~3時間犯されて居ました。男達は私を犯した後は家の近くで全裸のまま降ろされました。

 引き裂かれた服も私の横に捨てられましたが、服を着られませんので私は仕方が無いので泣きながら全裸のまま家に帰ろうとしました。その時一人の男性が着ていた服を着せてくれました。

 男物の服ですので下膝上までありますので、とりあえず家まで帰りました。その男性は私が服を着て玄関を開けると男性が居ませんでした。お礼を言いたかったのですがいませんでした。

 数日後その男性に会いました。その時男性は警察に被害届を出しましたかと言われました。私はまだですと言いましたら、今から被害届を僕も一緒に行きますので、警察に被害届を出しなさいと言われて、私はその男性に一目惚れになりました。

 レ〇プで犯された時に私は妊娠してしまいました。男性は何もかも私のレ〇プの事も承知の上で私と結婚の申し出がありましたその彼が今の旦那様です。私より2歳年下の彼ですが優しくて良い旦那様です。

 ちなみに妊娠をして生まれた子供は男の子です。彼の子供も近く生まれます。彼も子供の生まれるのを楽しみにしています。どうも男の子が生まれる見たいです。今はレ〇プの事も忘れて幸せな家庭で過ごしています。

↓他のHな体験談を見る



ホームへ