中途半端な愛撫は要求不満が増します - 主婦・人妻の体験談

中途半端な愛撫は要求不満が増します

 私は42歳で主人(45)と(17)と(14)の息子が居ます。現在は、パートでシティホテルの客室のメークのお仕事を もう10年勤めて居ます。今までは、不倫とか考えた事など無かったのですが 今年に入って主人の二度目の浮気が発覚して以来、主人とは完全にレスになりました。

 子供の事も有って 離婚は避けようと思って居ます。そんな私が春頃から 同じホテルで昨年から働いている60代前半の男性の事が気になり始めました。週に3日は仕事の日が合って話す事も多く、彼と話してると 何故かたてまえでは無くて本心の自分で居られるのです。



 それに、話してると何か少女の時の様に気持ちがドキドキするし、彼の力強い腕やガッチリとした身体を見てるとヤラシイ事を考えて、下半身が熱くなって偶にお仕事中にドアを締めて一人でオナする事も・・

 考えている内に、どうしようも我慢が出来ずに・・昨日 私がメークをしてる部屋に彼が来た時に私は意を決して、彼に抱きつきキスしました! 下を入れると絡めてきてくれたので、彼の手を取り胸を触らせると彼はしっかりと揉み服の下に手を入れ出して、直接 胸を触り出しました。

 私が弱い乳首を摘む様に触ったり、乳房を鷲掴みにしたりで感じてしまいましたが、仕事中だった為に理性を働かせてお互いにお仕事に戻りました。彼は用事が有るとかで今週はお休みです。私としたら早く会いたいし・・あの続きをと思ってます。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ