やはりエロ末は熟女にたどり着く告白話

 40代から50前半のデリは最高、狙うのは綺麗な女より少し体型が崩れてそうな女、指名が少ないから初めてのお客にサービス満点です。友紀という45歳(実際は48歳)の人妻、パチンコでちょっとお痛したらしい。

 細目で少し垂れたおっぱいながらサイズはおっきいし凄いサービスも濃厚。フェラも的確で丁寧で「おっきいね」と笑顔。おっぱいを舐めたら凄い敏感ですぐアソコが濡れている。



 あそこを撫で回して、友紀は俺のを撫で回して見つめると「する?」と友紀から「いいの?」と聞くと「うん、若いし元気だし」と言われて勿論ゴムは着用、ヌルつく中はとろけていて「気持ちいい!凄い!」と感度抜群。

「イクッ!」と何度も仰け反る友紀に発射「気持ち良かった」と友紀も満足していた。「ねえまた呼んでね」と言われて、友紀を指名して60分。二回本番してイチゴなら満足。

 それを繰り返すと半年後に「あたし辞める」と「寂しくなるね」と話すと「ねえ…良かったらあたしと時々合わない」と向こうから。そして月一、二回イチゴで会ってます。

 そしたら「着けなくていいよ」と直に入れさせてくれるようになり、そのうち「出していいよ」と中へ「大丈夫?」と出してからですが聞くと「多分」とピルは飲んでない。だけど直に出せるのはお手頃で、毎月会っている。

「今日危ない日なんだけど」といいながらも・・俺を挟み込み注がせるいやらしさ。ギャルより熟女が流行るのはこれだなと感じる・・

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ