職場で衝撃なH行為を目撃した体験談

 6年も前の話です。5年も付き合った彼と結婚したてで住む街が変わり、以前のパートを辞めて新しく支店を出すという会社にパートで入りました。訪問しての営業でしたが時給も良く、時間も都合が良かったのです。

 三人同時にパートが雇われ、25歳の保育園児一人の子と30半ばの障害を持った主婦と29歳の私でした。パートはだいたい3時間ほど、社長は三人にローテーションで一緒に回ります。ある日パートを終え一度帰りましたが、忘れ物をして事務所に戻りました。



 駐車場に25歳の子と社長の車がありました。入ろうとすると鍵がかかっています。窓から覗くと事務所に二人は居ませんでした。予感がして合鍵でそっと入り、奥の簡単な流しとトイレとソファがあるだけの部屋の窓から覗くと、その子がソファに座った社長にフェラしていました。

 ビックリして固まりながらも、ついそのまま覗いていました。小柄な彼女の胸は露わになっていて社長が触っています。私はエッチな動画も見たことなかったので、ドキドキして見ていました。

 しばらくして社長に促された彼女は下着を脱いで社長の上にまたがりました。彼女の喘ぐ声が聞こえてきて、私はそっと事務所を出ました。その後、社長と同行する度その光景が思い出されましたが、私には真面目な態度で接していました。

 ところがある日パートが終わった後事務所を通りがかった時、もう一人の30台の方と社長が事務所に入って行くのを見ました。そしてやはり事務所には鍵がかけられ奥の部屋に入って行くのが見えました。

 社長は私以外の二人と関係持っていたのです。私は嫌悪感を感じながら、長い付き合いで結婚した夫との行為が月に一二度の状態でしたので、一人で慰めるときも多く、その時は25歳の子との光景やもう一人の方と繋がっている行為を妄想しながらしてしまうのです。

 自分は誘われないという事も寂しいと感じ、誘われて社長と愛し合う妄想もしてしまうのでした。浮気をしたいと思っていたわけではありませんが、私はパンツからスカートにしたり三人の中では一番大きいバストをぴったりとしたブラウスやニットで強調するようになりました。

 誘われないことが悔しかったのかもしれません。そんな矢先二人が相次いで家庭の事情で辞めました。求人をかけ、二人で毎日行動するようになりました。中々人は入らず、困っている社長に慰めの言葉をかけた時でした。

 ありがとうと言いながら私を抱きしめてきたのです。私はついハグするように社長の背に手を回しました。社長に見つめられ、そのままキスしました。その後は・・奥の部屋で抱かれたのです。

 夫とは違い、触り方が巧みで夫しか知らなかった私は、感じたことの無い行為に最後まで許しました。ゴムを付けてない事を彼が私のお腹に出すまで気が付かなかったほど夢中でした。夫には悪いと思いつつ、ホテルに行くようになりました。

 数か月で夫との子を妊娠し私も辞めましたが、今でも思い出しては一人で慰めます。メールだけはやり取りしていて、また落ち着いたら会おうと言われています。多分また会ってしまうと感じているこの頃です。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ