ホテトルのアルバイトが数年後アダに - 風俗系の体験談

ホテトルのアルバイトが数年後アダに

 大学生の時、少しお金に困った事があって、半年ほどホテヘルのバイトしたんですが、その時に知り合った結構かっこいいおじさんと仲良くなって何回か呼んでくれてエッチしたんです。仲良くなってた事もあって、写メやムービーを
許してしまってたんです。

 それから、8年経って私が29才で、33才の彼と結婚することになりまして、仲人さんに挨拶に行くと、部長というのが、まさかの例のおじさんでした。結婚してから、しばらくして部長から直接家に電話があり、



 写メやムービーをまだパソコンに保存してあると言われ、会いたいとも言われ、仕方なく会いました。そのまま、流れでホテルへ行き、関係を持ってしまいました。月に1,2度呼ばれるようになり、半年も経ったころから、

 安全日を聞かれ中だしを迫られるようになり、分からないと言うと、それじゃあ俺のしたいときにすると言われ、必死に体温を測り、一番大丈夫であると思う日に会うようになりました。

 1年経ったころ、妊娠しまして、もちろん旦那の子供です。つわりなどがしんどくて部長の誘いを断っていたのですが、じゃあ、えっちできるようになれば、毎日でも中だし大丈夫だなと言われました。

 断り続けて、5ヶ月に入ったころ、日曜日に直接家に来たんです。旦那が接待ゴルフというのも部長は知ってまして、そのまま、ベッドへ行こうとします。ベッドはやめてと言ってもそれがまた燃えるんだよと言われ、ベッドへ無理やり連れていかれ、そのままエッチをさせられました。

 それからは、誘われて少しでも渋ると家に行くぞと言われるので、仕方なく出かけます。頻繁に呼ばれるので、本当に旦那への言い訳がなく、今日は無理ですと言った日ですが、部長が家に来たんです。

 酒の弱い旦那に強引に飲ませて、案の定旦那は寝てしまいました。その寝ている旦那の顔を見ながら、バックで入れられた時、涙があふれてきました。どうすれば、いいですか?お腹の赤ちゃんに影響あったら駄目だからって、

 大丈夫だからって言っても旦那はエッチを我慢してるんですけど、そんな大事にしてもらってるのに部長に何度も何度も中に出されてるなんて、申し訳なくて。


↓他のHな体験談を見る



ホームへ