ミニスカは男を欲情狼に変身させる

 その子は、面接の時から膝上20cmくらいのミニスカで顔はゆうこりんに似てた。ちょっとツンデレタイプだったが、いいんじゃねと思った俺は即、採用。次の日から俺が一人で担当してた店に配属・・

 赤いミニで出勤してきた。もう俺は何とかしたいと妄想全開で、まず狭い店内のショウウィンドウに陳列させてる時に後ろからミニの中を覗く・・赤いハート柄のパンツww



 その後毎日ミニか、間口の広い短パンで来るので覗き放題!!で、ある時思いついて商品撮影用のデジカメを用意。彼女には狭いキッチン兼事務所で立って梱包の仕事させて真後ろにいる、俺は彼女が気がつかないで仕事してる間に後ろから撮影。

 短パンだったが、Tバックだった!!もう興奮してきたが、暇になると座って携帯ばっかいじってるからちょっと頭にも来た。で、ある日昼飯食いながら気がついたら、彼女の顔のほほのところに絆創膏貼ってあって

「きのぅかれしとぉエッチしてるときソファにバックでやってたらソファの刺繍で傷がつきましたぁ;;」・・なんだ、シモネタOK女なんだ・・だったらアレもOKかぁ??と。

 しばらくシモネタバンバンに話してたら、トイレに行くと言って別棟の誰も使ってない部屋のトイレに行ったのだが、直ぐ戻ってきて虫が多くてキモいんですけどぉって・・しょうがないから殺虫剤まいてやって、出ていくふりして放尿音をドア越しにきいた。

 帰ってきて例の立って梱包をまたやらせているうちに、我慢できなくなって後ろから「どう?進んでる?」とか言いながら密着してやった。すると「何するんですかぁキモぃ~~」とか言ってたが激しく抵抗するわけでもないので

「いいじゃん、●●ちゃんかわいいしエロ話で萌えた~~」とか言いながら固くなったモノを短パン越しに押しつけてグリグリしてやったら「チョットぉ変な感じになっちゃうぅ」とか言って抵抗しない。

 で前かがみになってる大きく開いた胸を見たら乳首が丸見えでしかも起ってるwwおおお。すかさずつまんでクリクリしたら「あぁん」とかいうので、乳首もみながら、もう一方の手で、後ろからTバックに手を入れてやったらすでにヌルヌルになってた。

 俺は、首筋から耳、と舐めて顔をこっちに向けるとDKをたっぷりしてやった。「おい手を休めるなよ」と命令しつつ、短パンを下にずりおろし、お尻を開いた。まだピンクで毛も薄く俺はたまらなくなりむしゃぶりついた。

 クリを徹底的になめあげて舌の先で穴を刺激してやると、膝がガクガクしだして何回も腰が砕けそうになっていた。ケツの穴まで丁寧になめてやってもう前かがみでハアハア言ってるとこに、後ろからフル勃起のモノをゆっくり刺してやると「ふぅぅ~~」とあえいで直ぐにイッテしまった。

 あとはそのまま激しく突きまくってもう一度イカしたとこで、今度はコールドテーブルの上にあおむけに寝かせて足を持ち上げて突き刺す。そしてもう一度イッタ後に、引きずり降ろして口にブチコミ放出・・気持ち良かった。

 気持ち良かったか?と聞いたら、彼氏の時より興奮しました・・と。それ以来、暇な時間は常にマンコに指入れたりフェラさせたり、トイレで犯したりして楽しんでます。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ