夫の3回忌を期に義兄と肉体関係に - セクハラ・痴漢・レイプ

夫の3回忌を期に義兄と肉体関係に

 二年前に夫を亡くした55才です。3回忌法要を営んだ夜です。お客がみんな帰って、田舎から出てきた義兄が泊まって行くことになりました。お酒の強い義兄の相手をしているうちに上手にすすめられてグロッキーになりました。

 突然義兄に抱きししめられて口を吸われました。「お義兄さん、何をするんですか、止めて下さい」抵抗しましたが義兄は止めないで、酔っ払っていた私はいつの間にか口の中に舌を入れられて絡められて吸われてぼーっとしてしまいました。



 気がついたら胸をはだけられて胸を揉まれ、乳首を吸われていました。快い感触が全身を駆け巡りました。再び気がついたときは股間に義兄の指が這わされてなぞられ、中に指が入ってきて動かされてそこがぐっしょり濡れているのでした。「ああ、いけない、やめて」口とは反対にその気持ちよさにのけぞる私でした。

 そして、また気がついたときは、私は全裸にされていて全裸の義兄に身体中をなで回されて舐め回されていました。義兄のそそり立ったものが私の口に押しつけられて、私はそれを頬ばって吸いたてました。

 私のあそこを義兄が舐めて吸って、私は我慢できずに「早く入れて、入れて頂戴」と叫んでいました。義兄のものが私の中にずぶりと入ってきたときには思わず声をあげてのけぞりました。

 それから義兄の動きに私は天国をさまよって、やがて脳天がしびれて絶叫して義兄を抱きしめたあと腰が痙攣しました。気がついたら全裸の義兄が隣に寝ていました。夜が明ける頃また義兄が襲いかかってきて、昨夜の再現になりました。


↓他のHな体験談を見る



ホームへ